AFFINGER5

AFFINGER5(アフィンガー5)がSEOで有利に立てる理由とは

投稿日:

AFFINGER5(アフィンガー5)がSEOで有利に立てる理由とは

 

誠太
こんにちは、誠太です。

 

AFFINGER5はSEOに強いテーマだと言われますが、どんな点がSEOに強いのだろうか。

 

恐らくあなたはそんな疑問を抱いているのではないでしょうか。

 

ぼくがAFFINGER5を使用してきて上位表示も効果的に行ってこれたのは、AFFINGER5を使用してきたからこそです。

 

本記事では、ぼくが実際にAFFINGER5を使用して、SEOに有利だと思った点と更にその力を強めるためのポイントを解説します。

 

この記事から得られること

  • AFFINGER5がSEOに有利な理由がわかります。
  • AFFINGER5のSEO対策を更に強化する方法がわかります。

AFFINGER5(アフィンガー5)がSEOで有利に立てる理由とは

AFFINGER5(アフィンガー5)がSEOで有利に立てる理由とは

 

AFFINGER5でSEOで有利に立てる理由としては、下記の3点が大きな力となっています。

 

AFFINGER5がSEOで有利な理由

  • ページの表示速度がモバイルとPC共に早い
  • SEOの内部対策が自然にできる設計になっている
  • 拡張性が多いテーマであること

 

これらの理由について深掘りして解説をしていきたいと思います。

 

ページの表示速度がモバイルとPC共に早い

ページの表示速度に関しては、標準からとても早い速度を実現できます。

 

PageSpeed Insightsで計測をすると、導入し始めからモバイルとPC両方の数値で95以上のスコアを獲得することが可能です。

 

ページスピードはSEO対策でとても重要なものになり、ページスピードが遅いことによってGoogleからの評価が充分に得られない可能性が高くなってしまいます。

 

そのため、標準的に早いページスピードを搭載していることからAFFINGER5は他社テーマと比べてSEOで有利です。

 

SEOの内部対策が自然にできる設計になっている

SEO対策の内部対策についてですが、AFFINGER5は記事作成時に標準でSEOに必要な入力項目が設けられています。

 

そのため、ぼくがAFFINGER5を使用し始めの時に知らずのうちに内部SEO対策をしているという状況になっていました。

 

このように、自然とSEO対策ができてしまう環境になっているテーマなので、SEO対策のしやすさで抜群の効果を発揮してくれます。

 

さらにSEO対策の基本を身につける事によって、更にAFFINGER5のSEOに長けた能力を底上げすることが可能です。

 

拡張性が高いテーマであること

AFFINGER5はプラグインでの拡張性が高いテーマです。

有料にはなりますが、AFFINGER5には有料の専用プラグインが存在します。

 

このサイトでもいくつか導入していますが、目次のクリックされた場所などをデータとして取得することが出来るプラグイン等もあり、記事を作成する上でユーザーの意図を判断しやすい状況を作ることが可能です。

 

記事そのもののSEOを高める事が可能となるため、Googleが好んだユーザー意図を組んだコンテンツを作成しやすくなるといった意味では、SEOで有利に立てるテーマであると言えます。

 

AFFINGER5(アフィンガー5)でSEOに有利なサイト作成を!

AFFINGER5(アフィンガー5)でSEOに有利なサイト作成を!

 

AFFINGER5そのものがSEOに有利になりやすい作りになっていますが、その能力を底上げするためにもSEO対策の基本を抑えていく必要があります。

 

AFFINGER5に限った話ではありませんが、持ち合わせているSEO能力を上昇させる方法をいくつか紹介します。

 

持ち前のページの表示速度を阻害しない設計をする

先日ブログにてページスピードを向上させるためのテクニックと、スピード計測に必要なサイトを紹介しました。

 

その中でページスピードを阻害する大きな要因になっているものとして、GoogleAdSenseが原因となっていることを紹介しています。

 

もし、サイトの内部設計について詳しい人であればJavascriptやJqueryの動作を制御できることで、外部リソースの通信を軽量化が可能となるので気にする必要はないかと思うのですが、そうでなかった場合はアドセンスの導入数は考えたほうが懸命です。

 

SEO対策の基本は標準搭載機能でOK

前章でも紹介しましたが、AFFINGER5はSEOの内部対策が標準で可能なテーマ設計となっています。

 

しかし、その内部SEOを十二分に発揮するためにSEO対策の基本は抑えておく必要があるでしょう。

 

2019年3月に行われたGoogleのコアアップデート後でも上位表示が可能と確認したSEO対策の基本をまとめた記事がこちらです。

【SEO対策】SEO対策の基本7選!初心者でも実践可能な方法まとめ

  ブログのSEO対策はいろんな情報があって、何が正しい対策なのかわからない場合が多く困ってしまいませんか?   本記事では、今回紹介するSEO対策を行い上位表示を確認できたことを ...

続きを見る

 

この記事を参考にしてAFFINGER5が標準で持ち合わせたSEO対策の力を底上げして、上位表示を効果的に狙って記事作成を行ってみてください。

 

効率的なキーワード入れで上位表示を狙う

先で紹介したSEO対策の基本をまとめた記事でも紹介していますが、キーワードを効果的に記事の中に入れて上位表示を狙う事が可能です。

 

その方法論としては、基本的なことですが記事タイトルで狙いたいキーワードは左寄せで記事を作成する事が重要になります。

 

H3の中にこのようにキーワードを入れ込むことで、Googleにより記事のキーワードを伝える事が可能です。

 

【H2】AFFINGER5で上位表示を狙う方法

【H3】AFFINGER5の上位表示法① ~~

【H3】AFFINGER5の上位表示法② ~~

【H3】AFFINGER5の上位表示法③ ~~

 

このようにすると、目次を見ても読者にどんな事が書かれているのかを伝えることが出来るので、ユーザビリティとしても効果的です。

 

SEO対策をして効果的に上位表示を目指す

SEO対策をして効果的に上位表示を目指す

 

AFFINGER5は何回かお伝えしていますが、AFFINGER5は標準機能でSEOに有利になる対策が施されています。

 

その機能を更に底上げすることで、他社テーマと比べてSEOを有利に戦略的に攻めながらサイトを運営していくことが可能です。

 

テーマだけでも優秀ですが、更にSEO対策を強化することで他のサイトと差をつけることが可能となるので、もしAFFINGER5以外のテーマを使っている場合は乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

 

下記の記事でAFFINGER5のレビューを行っているので、ぜひ参考にご覧ください。

AFFINGER5(アフィンガー5)実用特典付きレビュー!初心者も使えるWordPressテーマ!

  誠太こんにちは、誠太です!   有料のWordPressテーマは沢山の種類がありますが、僕はAFFINGER5(アフィンガー5)を使用しています。   なぜ、他のテー ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
誠太

誠太

接客業で年間1600万円の売上を達成した経験を活かして、リアル接客とWebマーケティングを融合。『事実と根拠を明確に、誠実な情報発信』をモットーにブログを更新しています。

-AFFINGER5
-

Copyright© SEITALITY , 2019 All Rights Reserved.