WordPress

【永久保存版】無料WordPressテーマのおすすめ5つ【2020年更新】

 【永久保存版】無料WordPressテーマのおすすめ5つ【2020年更新】

 

SEO対策されてて初心者でも使える無料のWordPressテーマを教えて!できれば実際に使ってみた感想とかも知りたい!

 

このような悩みを、無料WordPressテーマを実際に使用した感想と、プロのサイト運営者としての見解を含めながら解決します。

 

セイタ
こんにちは、セイタ(@seita_blog)です!

 

これからWordPressでサイト運営を始めようと思っていても、いきなり有料のWordPressテーマを購入するのは気が引けますよね。

 

しかし、WordPressで立ち上げたサイトを少しでもクオリティの高いものにしたいとも思ってしまうものだと思います。

 

そのため、今回はプロのサイト運営者視点でおすすめな無料WordPressテーマを、実際に使用してみた経験から紹介します。

 

本記事を読むことで、自分に合った無料WordPressテーマを選択することができるため、ぜひ最後までご覧ください。

 

本記事の内容

  • 無料WordPressテーマと有料WordPressテーマの違い
  • 後悔しない無料WordPressの紹介

 

本記事の信頼性

WordPressの運営で生計を立てています。また、本記事は『永久保存版』として2020年の最新情報を掲載することを心がけております。

 

無料WordPressテーマと有料WordPressテーマの違い

無料WordPressテーマと有料WordPressテーマの違い

 

無料のWordPressテーマを紹介する前に、有料WordPressテーマとの違いについて確認しておきましょう。

 

主に無料WordPressテーマと有料WordPressテーマの違いはこちらです。

 

無料WordPressテーマと有料WordPressテーマの比較表(低い・並・高い)

無料WordPressテーマ有料WordPressテーマ
機能面低い高い
SEO対策高い
コンテンツ制作範囲広い
収益性低い高い
カスタマイズ性広い
ブランディング性低い高い

 

無料WordPressテーマと有料WordPressテーマを比較すると、やはり機能面や収益性、カスタマイズ性といった面で劣ってしまうという特徴があります。

 

セイタ
そのため、収益を生み出すサイトを作りたいと思っている場合は、有料のWordPressテーマを選択した方が間違い有りません。

 

ポイント

全ての比較で有料WordPressテーマのほうが上回っているということは、それだけ収益性も高く機能性も富んでいるということになるので、必然的に得られるものが大きくなります。

 

【永久保存版】無料WordPressテーマのおすすめ5テーマ【2020年更新】

【永久保存版】無料WordPressテーマのおすすめ5テーマ【2020年更新】

 

今回紹介する無料WordPressテーマは、参考画像のようにぼくが実際に使用した経験を元に紹介しています。

 

厳選無料WordPressテーマ5つ

  • Cocoon
  • Luxeritas
  • STINGER8
  • LION BLOG
  • XeoryBase

 

また、本記事ではランキング形式ではなく、SEO対策されていて初心者でも使える無料WordPressテーマを順番に紹介する形式をとっています。

 

そのため、自分に合っていると感じたWordPressテーマを選択して、登場する順番に囚われないようにしてくださいね!

 

おすすめの無料WordPressテーマ①:Cocoon

おすすめの無料WordPressテーマ①:Cocoon

 

無料WordPressテーマの中で最も知名度がある『Cocoon』です。

 

ブログやメディア運営で使用できる高機能なテーマとなっていて、スキンを変更することで好みのデザインに変更できます。

 

ポイント

Cocoonは無料のWordPressテーマの代名詞的な位置づけのテーマとなっていて、使用者も多いのが特徴です。

 

無料のWordPressテーマでどれを選んだら良いのか迷ったら、とりあえずCocoonを選んでおいたら間違いありません。

 

Cocoon公式サイト

 

Cocoonのトップページサンプル

Cocoonのトップページサンプル

 

Cocoonを導入して間もない状態のTOPページは、参考画像のような状態です。

 

最近のブログデザインのテイストを柔軟に取り入れていて、かつシンプルにデザインされています。

 

ポイント

しかも、TOPページのカスタマイズは公開されているスキン(テンプレート)を使用することで、カスタマイズを深くしなくてもそれなりのクオリティに仕上がるという感じです。

 

Cocoonの記事作成画面サンプル

Cocoonの記事作成画面サンプル

 

Cocoonの記事を公開した状態は、参考画像のような感じです。

 

ちなみに、記事作成については記事パーツが豊富に準備されているため、マーカーやボックス、吹き出しボックス等がつかえます。

 

また、ショートコードも豊富に準備されているため、コンテンツを作る幅は無料WordPressテーマの中で一番かもしれません。

 

おすすめの無料WordPressテーマ②:Luxeritas

おすすめの無料WordPressテーマ②:Luxeritas

 

おすすめの無料WordPressテーマ2つ目は『Luxeritas』です。

 

Luxeritasは、『SEO最適化、レスポンシブ、高カスタマイズ性、とにかく速い、無料の WordPress テーマ』をコンセプトに制作されているWordPressテーマになります。

 

ポイント

このテーマのすごいところはGoogleも推奨しているPWAの機能が搭載されていることで、無料テーマでこの技術が搭載されているのは珍しく貴重。

 

そのため、SEO内部対策で強いWordPressテーマを使用したいと言う場合は、Luxeritasがおすすめです。

 

Luxeritas公式サイト

 

Luxeritasのトップページサンプル

Luxeritasのトップページサンプル

 

WordPressテーマを導入してすぐの状態では、かなりシンプルな見た目となっています。

 

Luxeritasはおしゃれというよりかは、シンプルを極めたテーマという感じですね。

 

そのため、トップページをカスタマイズするにはそれなりにCSSを書く必要があります。

 

しかし、LuxeritasのカスタマイズCSSはGoogleで検索をすれば山程出てくるので、自分でブログのデザインを凝って作りたいという場合はLuxeritasがおすすめです。

 

Luxeritasの記事作成画面サンプル

Luxeritasの記事作成画面サンプル

 

Luxeritasは記事画面に関しても、非常にシンプルなデザインとなっています。

 

記事装飾も最低限に抑えられていて、マーカーやボックス等の記事パーツはありません。

 

ポイント

一切の無駄を省いたWordPressテーマとなっているため、読み込み速度は早くシンプルなサイトを作りたいという場合には最適です。

 

おすすめの無料WordPressテーマ③:STINGER8

おすすめの無料WordPressテーマ③:STINGER8

 

STINGER8は有料WordPressテーマ『AFFINGER5』の無料版で、『シンプルで高機能。SEOに強いWordPressテーマ』がコンセプトになっています。

 

やっぱり、AFFINGER5の無料版だけあって安心感がある無料WordPressテーマです。

 

また、STINGER8は可能な限りのファイルや機能を減らして、最低限の構造のみの作りとなっています。

 

シンプルを極めたWordPressテーマで、SEO対策にも強みがあるものを使いたいといった場合は、STINGER8がおすすめです。

 

STINGER8公式サイト

 

STINGER8のトップページサンプル

STINGER8のトップページサンプル

 

STINGER8のトップページは、CocoonやLuxeritasと違って導入初期からヘッダー画像が設定されています。

 

そのため、ここまで紹介した2つのWordPressテーマと比較すると、デザイン面では事前準備が優秀でリッチなイメージです。

 

また、ヘッダー画像に関してはカスタマイザーから簡単に設置出来るようになっているため、サイト運営初心者でもすぐに好みの画像を設定できるようになっています。

 

STINGER8の記事作成画面サンプル

STINGER8の記事作成画面サンプル

 

STINGER8の記事作成画面も比較的シンプルなデザインとなっています。

 

ただ、Luxeritasと比較してみるとマーカーやボックスもあるため、最低限必要になってくる記事パーツが揃っているのは嬉しいポイントですね。

 

ポイント

カスタマイザーでアドセンス広告用のウィジェットも付いているため、好きなところにGoogleアドセンス広告を設置できるのもポイントとなっています。

 

おすすめの無料WordPressテーマ④:LION BLOG

おすすめの無料WordPressテーマ④:LION BLOG

 

LION BLOGは『SEO最適化済み、レスポンシブ、高いカスタマイズ性を備えた無料のWordPressテーマ』をコンセプトに制作されているWordPressテーマです。

 

有料テーマのTHE THORを制作している、株式会社FITが制作しているテーマでもあります。

 

ポイント

デザインはTHE THORの前身だけあって、とてもスタイリッシュなデザインとなっています。

 

無料テーマだったとしてもデザインに妥協はなく、無料とは思えないクオリティのサイトデザインを作り上げることが可能です。

 

LION BLOG公式サイト

無料WordPressテーマ『LION BLOG』をダウンロードするには、無料会員登録が必要です。

 

LION BLOGのトップページサンプル

LION BLOGのトップページサンプル

 

LION BLOGのトップページは他の無料WordPressテーマと比較すると、デザイン面が一番凝っているイメージがありますね。

 

というのも、THE THORでもそうなのですが、トップページのデザインが初期状態からカスタマイズしなくても良いクオリティなんです。

 

そのため、LION BLOGは導入初期で直ぐにブログを書き始めても支障のないデザインとなっています。

 

LION BLOGの記事作成画面サンプル

LION BLOGの記事作成画面サンプル

 

記事作成画面に関してもLION BLOGは優秀ですね。

 

というのも、マーカーのデザインとボックスデザインが多く、記事パーツの無料っぽさが無いところが良いところです。

 

セイタ
無料の枠から外れているWordPressテーマと言っても過言ではないと思います。

 

そのため、今後ブログ初心者が無料のWordPressテーマを選ぶときの、新しいスタンダードになるような気がします。

 

おすすめの無料WordPressテーマ⑤:XeoryBase

おすすめの無料WordPressテーマ⑤:XeoryBase

 

XeoryBaseはバズ部が制作している無料WordPressテーマで、『コンテンツマーケティング用のブログ型テーマ』をコンセプトに制作されています。

 

2タイプのXeoryが選択可能

  • ブログ型:Xeory Base
  • サイト型:Xeory Extension

 

また、実際にバズ部がXeoryBaseを使用しているということも知られていて、デザインカスタマイズサンプルページで確認することが可能です。

 

ポイント

デザインはシンプルから清潔感のあるデザインまでレイアウト可能となっていて、他のテーマとはまた違った良さがあります。

 

記事作成画面でSEO内部対策ができる仕様となっていて、コンテンツSEOの解説も付いているのがサイト運営者にとって嬉しいポイントです。

 

Xeory公式サイト

無料WordPressテーマ『Xeory』をダウンロードするには、無料会員登録が必要です。

 

XeoryBaseのトップページサンプル

XeoryBaseのトップページサンプル

 

XeoryBaseのトップページは初期導入状態だと、記事の内容がフルで表示される仕様となっています。

 

そのため、『続きを読む』や『アイキャッチと抜粋文』というスタイルにするには、カスタマイズが必要です。

 

トップページで記事全体の内容を確認することが出来るため、トップページをスクロールして気になる記事があればPVを上げることができる仕組みとなっているのでしょう。

 

XeoryBaseの記事作成画面サンプル

XeoryBaseの記事作成画面サンプル

 

XeoryBaseの記事画面も非常にシンプルな構成となっていますが、安っぽさのないシンプルさになっています。

 

ポイント

すでにバズ部のページでSEO対策について調べたことがある場合は、見慣れた雰囲気だと思いますが『余計なものはないコンテンツ重視』のデザインです。

 

そのため、記事パーツについても初期段階ではマーカーやボックス等の装飾はなく、文章勝負なところがあります。

 

余計なものはいらないから、シンプルなままでも伝わりやすく洗練されたWordPressテーマが良い場合におすすめなWordPressテーマです。

 

無料WordPressテーマで良いテーマが見つからなかったら?

無料WordPressテーマで良いテーマが見つからなかったら?

 

今回紹介した無料WordPressテーマの中で好みのものが見つからなかった場合は、有料のWordPressテーマを使用するのがおすすめです。

 

セイタ
というのも、やはり無料のWordPressテーマは機能面やSEO対策といった面で限界がありますし、『無料WordPressテーマでは不安』という気持ちがどこかにある状態だとサイト運営もうまくいかないからです。

 

そのため、今の段階で『無料のWordPressテーマを使ってみて、いずれ有料のWordPressテーマを購入しよう』と思っている場合は、早めに有料のWordPressテーマを導入したほうが結果に繋がりやすくなります。

 

実際にぼくがAFFINGER5やTHE THORを使用して収益が上がったり、導入初日で60PVを記録できたということも考えると、有料テーマの有益性は高いと見て間違いないでしょう。

 

ちなみに、無収益の状態から収益が出るきっかけになったWordPressテーマは『AFFINGER5』。サブメディアで使用しているテーマは『THE THOR』となっていて、どちらもSEO対策や収益性に富んだWordPressテーマです。

 

気になる方は下記のページでレビューをしているので、ぜひチェックしてみてください。

 

\Twitterのフォローをお願いしますっ /

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

セイタ

『ひとつ先のブログ情報』を発信するSEITALITYの管理人。ブログ月収41万円。専業アフィリエイター兼ブロガーとして活動しています。趣味はギター・ゲーム・ガジェット集め。最近はAPEX Legendsがブーム。愛用デバイスはG502 HEROとAPEX PRO TKL。

-WordPress
-,

© 2020 SEITALITY