ブログについての情報を中心に、ギター関連の上達法や転職情報など幅広く発信中。悩み解決に特化したHow toメディア。

Limitless.net

BLOG術

ブログで説得力を上げる文章のポイントとは【初心者ブロガーでも可】

更新日:

ブログで説得力を上げる文章のポイントとは【初心者ブロガーでも可】

 

誠太
こんにちは、誠太です!
アーサーでっす♫
アーサー

 

ブログを書いていて、自分の文章に説得力がなく、しっかり読者に伝わっているのか不安に思うことはありませんか?

 

ブログで説得力のある文章を書くポイントは2つあります。

『H3タイトルの復唱』と『なぜなら』という言い回しです。

 

本記事では、初心者ブロガーでもできる、ブログの記事作成で説得力のある言い回しの使い方紹介します。

 

  • 手軽に説得力のあるライティング方法を知ることができます。
  • ブログを書くのに迷いがなくなります。
  • 読者に内容が伝わりやすくなります。

 

誠太
ブログ初心者でもできる簡単な方法だから、実践してみよう!

ブログで説得力を上げるには文章のポイントとは

 

ブログで説得力を上げるには文章のポイントとは

 

先ほどお伝えした、『H3の見出しの復唱』と『なぜならで理由・根拠の提示』をワンセットで行えば、ブログの説得力を上げるのは、ブログ初心者であっても比較的楽にできます。

 

次の項目で各2つのポイントと注意点をそれぞれ解説していきます。

 

ポイント① H3の見出しの復唱

 

H3の見出しの復唱は、いまご覧になっているこのH3を例にするとこの様になります。

 

『H3の見出しの復唱をすることによって、読者に対して自然と今から伝えようとしていることが伝わりやすくなります。』

 

まさに、このカッコ内の効果を発揮するのですが、見出しの復唱を行うことによって読者に自然と今から伝えようとする効果があります。

 

これは復唱の効果で、同じことを伝える・もしくは連続で発すると意思疎通がスムーズになると言われています。

 

接客業とかでもよく利用されている方法なのですが、注文の復唱やお客様からの要望を復唱して間違いがないか確認したり、電話対応で相手の会話の内容を復唱して間違いがないか確認するのと同じ効果です。

 

これからどんな内容が書かれているのかを読者に再確認してもらうのに効果的だよ!
アーサー

 

ポイント② 『なぜなら』で理由・根拠の提示

 

ポイント①とあわせて『なぜなら』を使用して、話題に上げたことに対しての理由と根拠を明確にしておきましょう。

 

『なぜなら』を使用することによって、読者に対して話題に上げたことに対しての理由と根拠を明確にします。

明確にした上で解説内容を伝えるため、より読者理解が深めることが可能です。

 

このような感じでH3単位でそれぞれの話題の結論を先に出してあげることによって、読者視点ではわかりやすく説得力のある文章になります。

 

誠太
理由をしっかり明確にすることで、読者は安心感を持って文章を読んでくれるようになるので、必然的に内容が伝わりやすくなります。

 

ポイント③ すべてのH3後に使うのは禁物

 

ここで1つ注意なのですが、今回の記事のようにH3を3連続で使用する場合。

もしくは、それ以上使う場合は注意が必要です。

 

ポイント①を使用するには問題無いかと思うのですが、ポイント②を連続して使うと流石にしつこく思われてしまう可能性があります。

 

各H3の文章が500文字を越えるような場合は、使用しても問題ないかと思いますが、文章量の少ないH3の連続で使用するのはオススメできません。

 

そのため、もし連続して使いたいというときには、少し言い回しを変えると伝え方に変化を加えることができます。

 

言い回しの例

  • 『なぜかというと』
  • 『理由は』
  • 『根拠としては』
  • 『どうしてかというと』
  • 『この様に断言する意味は』

 

意味は殆ど同じですが、言い回しのバリエーションを自分の中に持っておくとスムーズに文章を展開できるようになるので、上記の言い回しがあなたのブログに合えば是非使ってみてください。

 

間違っても繰り返し『なぜなら』を使用するのは注意だよ!
アーサー

 

提議と理由・根拠を明確にすることで、伝わり度合いがアップ

 

提議と理由・根拠を明確にすることで、伝わり度合いがアップ

 

文章の説得力を上げるには、H3の復唱とH3に対しての理由と根拠を先に伝えることがポイントです。

 

見出しの中に書く文章で説得力を上げることに集中しがちですが、最初のスタートの2つの文章を書き加えるだけでかなりその後の文章に対しての印象が変わります。

 

今回紹介した2つのポイントと注意点を吸収して、あなたのブログに活かしていただければ幸いです。

 

また、理由・根拠を提示するためには、自己体験を多くしなければいけないので、インプットとアウトプットを毎日の習慣にすることをオススメします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
誠太

誠太

接客業で年間1600万円の売上を達成した経験を活かして、リアル接客とWebマーケティングを融合。『事実と根拠を明確に、誠実な情報発信』をモットーにブログを毎日更新しています。

-BLOG術
-

Copyright© Limitless.net , 2019 All Rights Reserved.