初心者

【APEX Legends】初心者へ立ち回り解説!勝てるムーブは3つを意識すればOKです【カジュアル向け】

【APEX Legends】初心者へ立ち回り解説!勝てるムーブは3つを意識すればOKです【カジュアル向け】

 

APEX初心者だけど、立ち回りってどうしたら良いんだろう。いつも打ち負けてチャンピオンになれないから、今より勝てるプレイヤーになりたい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

APEX初心者へ立ち回り解説!勝てるムーブは3つを意識すればOKです

APEX初心者が身につけておきたい立ち回りの共通事項6つ

APEX初心者でも勝てるムーブを意識すればチャンピオンに!

 

セイタ
こんにちは、セイタ(@seita_blog)です!

 

APEX初心者のときって立ち回りと言われても、どのように動いたら良いのか分からず撃ち負けてしまうパターンが多いですよね。

 

ぼくもAPEXがほぼ初のFPSだったのですが、ゲームをプレイしているうちに初心者でもできる立ち回りが分かってきました。

 

そこで、今回はAPEX初心者でも勝てる立ち回り方法を解説していきたいと思います。

 

本記事を参考にすることで、今よりも負ける可能性が減り、尚且つチャンピオンを狙いに行くことが可能です。ぜひ最後までご覧ください。

 

\ 最強のゲーミングヘッドセット /

人気記事【Astro A50レビュー】初心者・玄人も満足の神ヘッドセットだった!

続きを見る

APEX初心者へ立ち回り解説!勝てるムーブは3つを意識すればOKです

まず最初に、序盤から終盤にかけての立ち回り方法を解説していきます。

 

序盤の立ち回り

それでは、序盤の立ち回りです。

 

ジャンプマスターが自分になった場合は、敵と同じところに降りないようにしましょう。

 

というのも、同じところに降りると武器ガチャ状態になるので、敵に強力な武器やアーマーが渡ってしまった場合には簡単に負けてしまうからです。

 

そのため、序盤の降下時は敵とかぶらないようにして、最初の接敵に備えて物資を集めるようにしましょう。

 

中盤の立ち回り

物資が集まったらエリアの中心に向かって動くようにしましょう。

 

エリアの端に沿って動いても良いのですが、万が一戦闘が長引いたらパルスに飲まれて敗北という結果になってしまいます。

 

正直これが1番悔しいパターンなので、エリアに余裕をもって動くことが重要です。

 

そのため、可能な限り中心に向かって動くようにして、敵が居ても別の敵と戦闘をしていなければ、こちらから戦闘は仕掛けないようにしましょう。

 

終盤の立ち回り

終盤の立ち回りは残り5PTくらいです。

 

狭い範囲の中に複数の敵がいる状態になるので、戦闘を仕掛けると複数のPTから蜂の巣にされます。

 

そのため、終盤は別のPTが戦闘を始めるまでばれない物陰に隠れつつ待機するようにしましょう。

 

セイタ
もし、ブラッドハウンドが近くに居てスキャンされた場合は、家の中や高台に移動してポジションを移せばOKです。

 

APEX初心者が身につけておきたい立ち回りの共通事項6つ

APEX初心者が身につけておきたい立ち回りの共通事項もあわせて解説しておきます。

 

自分から勝負を仕掛けない

まずは、自分から勝負を仕掛けないようにしましょう。

 

なぜかと言うと、漁夫が寄ってきてしまって勝てる勝負も勝てなくなってしまうからです。

 

近くに敵が居ないことを確認できている状況であればOKなのですが、敵位置を把握できていない状況であれば戦闘は仕掛けないほうが良いですね。

 

漁夫をされる側ではなくて、する側になるように心がけるようにしましょう。

 

近接武器を使わない

APEX初心者あるあるだと思うのですが、所持できる武器2つとも近接武器にするのはやめましょう。

 

というのも、FPS初心者にも言えることなのですが、近接戦では相手の弾を避けつつ攻撃を当てなければ勝てないからです。

 

これは初心者にとって難しい動きが要求されてくるため、両方近接武器を持つのはNG。

 

そのため、シーズン6の現環境で選ぶとすれば中距離から長距離で対応できる武器を選ぶようにしましょう。

 

APEX初心者の武器選びに関しては、APEX初心者向けの武器5つ!おすすめの組み合わせも紹介【全シーズン共通】を参考にしていただければ、あなたに合った武器を選ぶことが出来ます。

 

APEX初心者向けの武器5つ!おすすめの組み合わせも紹介【全シーズン共通】

 

クロスを意識して攻撃する

次にクロスを意識して攻撃することです。

 

初心者のときって味方の真後ろから敵を攻撃することが多いと思うのですが、敵からの被弾が多くなるのでNG。

 

その解決策として、クロスを意識しながら攻撃するとOKです。

 

クロスを意識して攻撃する

 

例えば、味方のレイスが前線で戦っている場合は、敵の攻撃対象はレイスに集中していることが多くなります。

 

このようなパターンでは味方のレイスが戦っている斜め左、もしくは右から戦っている相手のアーマーを削ってノックダウンするのがベストです。

 

いわゆる1on2の状態に持っていけるので、人数有利になります。

 

そうすると、よほど上手い人が相手じゃない限りは勝つことができるため、同じ方向からではなく違った方向から打つことで勝率を上げることが可能です。

 

斜線を意識して動く

敵と戦闘しているときに斜線を意識しながら動くことも大切。

 

これは視野を広くしなければいけないのですが、敵3人の位置を把握しつつ全ての敵から打たれないように意識できると強いです。

 

四方八方から撃ち込まれるのを防ぐことができるので、被弾を防ぎつつ敵に銃弾を当てることができます。

 

また、逃げるときにも斜線を意識して動くことが重要です。敵のいる位置が分かっているのであれば、遮蔽物を背にして逃げることで被弾を避けつつ逃げることができるので、生存率が高くなります。

 

カジュアルに限らずランクでも重要な意識になるため、日頃から意識しつつプレイするようにしましょう。

 

撃ちながら物陰に向かって動く

少し慣れが必要ですが、撃ちながら物陰に向かって動く動作も重要です。

 

動き方としては、遮蔽物から体を出して撃ちつつ、遮蔽物に戻っていくイメージです。

 

撃ちながら物陰に向かって動く

 

このように動くことで、被弾を最小限にしつつ敵にダメージを与えることができます。

 

相手の追いエイムの精度が高かったとしたら、この際に大きく被弾するため撃ち合っても良い相手かどうかの判断基準にすることも可能です。

 

意外と初心者のときって出っぱなしで打ち合うことが多いため、1ノック取るまでは上記の動きをしつつ仲間と撃ち合って、1人倒したのを皮切りに突撃する流れを定着しておくと勝率がグッと上がります。

 

高所を取ることを意識する

APEX Legendsに限らず、FPSでは高所を取ることが重要事項になります。

 

というのも、身体の見える範囲が必然的に限定されるため、相手から打ちづらく、こちらからは打ちやすい状況になるからです。

 

物陰に隠れられたとしても、上からフラググレネードなどの投げ物を連続して投げることによってノックダウンを取れる可能性がかなり高くなります。

 

そのため、高所をとって戦わない理由はないレベルで重要なポジショニングになるので、相手よりも高い位置どりをしてから攻撃することを意識するようにしましょう。

 

APEX初心者でも勝てるムーブを意識すればチャンピオンに!

ここまでの内容でAPEX Legends初心者だったとしても、勝てるムーブについて解説しました。

 

この記事の内容を参考にすることで、今までよりもダメージを与えることができるようになりますし、キルを取る機会も増えてくるはずです。

 

他にも武器によって必要になる立ち回りは色々ありますが、基本形として本記事の内容を参考にしつつAPEXを楽しんでみてください。

 

\Twitterのフォローをお願いしますっ /

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

セイタ

『ひとつ先のブログ情報』を発信するSEITALITYの管理人。ブログ月収41万円。専業アフィリエイター兼ブロガーとして活動しています。趣味はギター・ゲーム・ガジェット集め。最近はAPEX Legendsがブーム。愛用デバイスはG502 HEROとAPEX PRO TKL。

-初心者
-

© 2020 SEITALITY