BLOG

【収益】200記事ブログを書いて稼げる金額は?【リアルなPVと金額公開】

【収益】200記事ブログを書いて稼げる金額は?【リアルなPVと金額公開】

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

 

100記事ブログを書いてもそんなに稼げないみたいだけど、200記事ならどうなんだろう。リアルなPVと金額について知りたい。

 

300記事以上ブログを書いたぼくが、上記のような悩みを解決します。

 

本記事の内容

200記事ブログを書いて稼げる収益

200記事ブログを書いたPV

ブログを200記事書くまでにやるべきこと

 

セイタ
こんにちは、セイタ(@seita_blog)です!

 

ブログで100記事書いてみても、そこまで稼げなかったという話はよく聞きますよね。

 

また、反対に『100記事ブログを書いたら爆発的な収益が出た』という人も中にはいるでしょう。

 

ぼくが100記事書いた時の記録は、ブログ初心者が100記事書いて稼げる金額!【収入・PV・達成のコツ】にて公開中。

 

そこで、本記事では『WordPressって何?』という状態からブログを初めたぼくが、200記事でどれくらいの収益やPVが稼げるようになったのかを紹介。

 

本記事を読むことで、凡人ブロガーのリアルな数値を知ることができます。ぜひ最後までご覧ください。

 

\ 当サイトも使ってるWPテーマ『AFFINGER5』/

当サイト限定の10特典付き

200記事ブログを書いて稼げる収益

200記事ブログを書いて稼げる収益

 

それでは、ブログを200記事書いた時の収益について公開します。

 

今回のデータは、200記事書いた月のデータです。

 

200記事ブログを書いた収益は?

ブログ200記事を書いたときの収益額は、『143,358円』でした。

 

おおむね1記事に対しての単価は715円という感じですね。

 

このとき1記事書くのに6~8時間ほど必要だったので、時給換算すると100円ちょっと。

 

200記事までの収益と記事数

200記事までの収益

収益 
2018/1102019/617,464
2018/1202019/717,314
2019/102019/817,143
2019/202019/983,756
2019/302019/1042,161
2019/41,2442019/1199,447
2019/52,5012019/12143,358

 

200記事までの記事数

記事数 
2018/1122019/623
2018/12132019/721
2019/172019/813
2019/2102019/98
2019/3182019/1015
2019/4262019/1121
2019/5322019/1211

 

本業化したのが2020年2月で、それまで副業としてブログを運営していたので、毎日更新もしていない時期でした。

 

しかし、200記事ブログを書いた段階で月のブログ収益が10万円を越えてきたので、200記事ほど書くと10万円は稼げるんじゃないかなと思います。

 

そんな上手くいく気がしないんだけど...。

 

と思われるかもしれないので、後述する『ブログを200記事書くまでにやったこと(やるべきこと)』にてブログ収益を上げるためのポイントについて解説します。あわせて実践してみてください。

 

200記事ブログを書いて得られた収益の感想

200記事書いて10万円ほど稼げていた状況ですが、個人的には物足りない感じでした。

 

嬉しくはあったのですが『他のブロガーはもっと収益を上げているのに何が足りないんだろう』状態だったことを覚えています。

 

200記事からSEO対策や記事の書き方を見直して、300記事ほど書いた現在では月に40万円ほど稼げるように。

 

ブログで稼ぐことは簡単じゃないということを痛感したとともに、収益化のコツを掴んだタイミングでもありました。

 

100記事書いても全然収益が上がらなくて不安という場合は、200記事に向けてブログを書くことで収益が伸びるかもしれません。

 

ブログを100記事書くまでに学んだことを200記事書くまでに継続すれば、収益化のコツを掴めるはずですよ。

 

200記事ブログを書いたPV

200記事ブログを書いたPV

 

続いて、200記事ブログを書いた時のPVについて公開します。

 

収益額と同じく、ブログを200記事書いた月のアクセス数です。

 

200記事ブログを書いたときのPV

ブログを200記事書いたときのPVは『3,664PV』でした。

 

SNSにも頼らず、SEO対策を本格的に実践する前だったので、PVはかなり少なめ。

 

1日のPV数は平均118PVです。

 

200記事までのPV推移

200記事までのPV推移

PV 
2018/1102019/62486
2018/12422019/72646
2019/114402019/83177
2019/221982019/93027
2019/316212019/102799
2019/423132019/113575
2019/526612019/123664

 

アクセスの成績としては、そこそこ悪い部類だと思います。

 

イメージとしては、『SNSの使い方もよく分からず、ブログを書くことに精一杯だった人のデータ』です。

 

そのため、伸び悩んでいる人に近いリアルなデータだと思うので、挫けそうになった場合は本データを励みに頑張りましょう。

 

200記事ブログを書いて得られたPVの感想

正直、1日100人ちょっとしかブログが読まれていない状況に挫折しかけていました。

 

『200記事書いても読まれない記事がある』ということに対しての絶望はハンパじゃなかったです。

 

ほかのブロガーは月に10万PVとか余裕で超えていましたしね。

 

しかし、ぼくはこのタイミングで"あること"に気がつきました。

 

セイタ
10万PVいっている人よりも収益額はぼくの方が高いぞ...!

 

そう、PVが収益に直結するとはいうものの、ぼくの方が収益額が高かったんです。

 

この時『収益性の無いPVよりも、収益性の高いPVが正義』というメンタルにシフト。SEO対策を見直し、収益に直結する記事を上位表示させることに全力を注ぎました。

 

すると、現在3万PVほどになり、収益は40万という恐らく異例の収益構造を手に入れることに成功。

 

PV数で悩むよりも、『どうやったら収益に結びつくキーワードで上位表示できるか』ということに注力した方が、ブログの収益は上がりやすくなります。

 

ブログを200記事書くまでにやるべきこと

ブログを200記事書くまでにやるべきこと

 

ここまでの内容で、200記事ブログを書いたPVと収益額について知ることができました。

 

プラスして、ここからはブログを200記事書くまでにやるべきことを解説します。

 

ぼくが『こうしたら良かった』と思うポイントでもあるので、これから100記事に向けて書く場合や200記事に向けてブログを書いていく場合は、参考にして見てください。

 

200記事書くまでにやるべきこと

  • 100記事ブログを書こう
  • 検索順位チェックツールを使おう
  • SEO対策の本質を理解しよう
  • ブログ収益を出すコツを知ろう

 

100記事ブログを書こう

まず、1つ目は、ブログを100記事書くことですね。

 

すでに100記事書いている場合は、読み飛ばしてOKです。

 

ブログは『とりあえず100記事書きなさい』という風潮がありますが、それには理由があると思っています。

 

100記事で得られるもの

記事の書き方に慣れる

慣れるため生産性が上がる

ブログを書くのが日常になる

 

ブログを100記事書くことを理由なしで受け止めることはできないと思いますが、上記が得られると考えれば書く理由が生まれますよね。

 

100記事ブログを書くことによって、記事の書き方に慣れて生産性が高まり、ブログを書くのが日常になります。

 

ということは、必然的にブログを書くのが苦しくなくなり、戦略を立てながらブログを運営することが可能になるということです。

 

この感覚を手に入れると、ブログ自体が楽しくなるので、辛い状況も楽しいと思えるようになります。

 

そのため、ブログを書くのが日常レベルになるまでに必要な記事数が100記事ほど。ここからが本当のスタートです。

 

検索順位チェックツールを使おう

2つ目は、検索順位チェックツールを使うことです。

 

なぜかというと、検索順位チェックツールを使うことでSEO対策を最適化することができるからですね。

 

検索順位チェックツールを使うメリット

記事の順位がひと目でわかる

順位の変化をグラフでチェックできる

Googleアップデートに即対応できる

 

このようなメリットがあり、検索順位でコンスタントに上位表示をとるには必要不可欠なツールになります。

 

そのため、SEO対策をして検索順位の上位を獲得したいという気持ちがあれば、早めに導入した方が実績も早く手に入れることが可能です。

 

検索順位チェックツールについては、【結論】SEO検索順位チェックツールのおすすめは2つだけ!GRCかRankTrackerでOKにて解説しているので、チェックしに行きましょう。

 

【結論】SEO検索順位チェックツールのおすすめは2つだけ!GRCかRankTrackerでOK

 

SEO対策の本質を理解しよう

3つ目は、SEO対策の本質について理解することです。

 

SEO対策は上位表示するための方法として認識されている方が多いと思いますが、実はそれは正解であって間違いだとぼくは思っています。

 

というのも、SEO対策が"上位表示するためのテクニック"という考え方をすると、アップデートで被弾して検索順位が圏外になりかねないからです。

 

そのため、『Googleがどのようなコンテンツを上位に表示させたいのか』を理解して、的確に上位表示を狙っていきましょう。

 

検索順位で上位表示させるための方法については、SEO対策の本質|覚えるべきポイントは1つだけ!月40万稼ぐブロガーが解説ブログ初心者が記事を書いて最速でレベルアップする3つのポイント!にて解説しているので、必ずチェックするのをおすすめします。

 

SEO対策の本質|覚えるべきポイントは1つだけ!月40万稼ぐブロガーが解説

ブログ初心者が記事を書いて最速でレベルアップする3つのポイント!

 

上位表示の信頼性

いまRankTrackerで検索順位を調べていたんですが、幅広い範囲で上昇傾向になってました

6月1日から良い傾向が出ていてモチベーションが上がりますね

やっぱり検索順位チェックツールがあると楽!(笑)

1つ1つチェックしてた時のことを考えると、あの時間は本当に無駄だったと実感します

 

先ほど紹介した2つの記事に書かれている内容を実践したことで、上位表示できている記事が多数あるので、安心してください。

 

また、有料noteで具体的な収益化戦略についても解説しているので、ブログが収益化できるか不安な場合は攻略本として購入してみると、あなたの世界が変わるかもです。

 

ブログで月41万円稼げるようになった収益化の戦略と100記事踏破の完全攻略

有料noteの詳細を見に行く

 

ブログ収益を出すコツを知ろう

4つ目は、ブログ収益を出すコツについて知ることです。

 

ブログの収益化の方法といっても沢山あるのですが、手っ取り早いのは検索順位で上位を獲得することになります。

 

とはいえ、最初は難しいと思うので、ロングテールキーワードを狙って記事を書きつつ、上位表示を狙っていきましょう。

 

ロングテールキーワードはキーワードから検索したユーザーの悩みが理解しやすいため、ブログ初心者だったとしても収益チャンスはあります。

 

そのため、ロングテールキーワードの探し方を3つの手順で解説【SEO初心者向け】を参考に、『購入する時に検索するキーワード』を探して記事を書いていきましょう。

 

ロングテールキーワードの探し方を3つの手順で解説【SEO初心者向け】

 

200記事ブログを書いて次のステップへ進もう

200記事ブログを書いて次のステップへ進もう

 

ここまでの内容で、ブログを200記事書いたときのリアルな収益額とPVについて知ることができました。

 

さいごに本記事の内容をチェックしておきましょう。

 

本記事のおさらい

①:200記事ブログを書いて稼げる収益

143,358円


②:200記事ブログを書いたときのPV

3,664PV


③:ブログを200記事書くまでにやるべきこと

100記事ブログを書こう

検索順位チェックツールを使おう

SEO対策の本質を理解しよう

ブログ収益を出すコツを知ろう

 

本記事を参考にすることで、200記事書く頃には10万円ほどは稼げるようになるはずです。

 

しかし、それは間違った努力をしなかったらという条件付きになるので、本記事で紹介した記事などをチェックしつつ稼げるブロガーになりましょう。

 

少しでもあなたの背中を後押しできたら幸いです。

 

\Twitterのフォローをお願いしますっ /

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
セイタ

セイタ

『ひとつ先のブログ情報』を発信するSEITALITYの管理人。ブログ月収41万円。専業アフィリエイター兼ブロガーとして活動しています。趣味はギター・ゲーム・ガジェット集め。最近はAPEX Legendsがブーム。愛用デバイスはG502 HEROとAPEX PRO TKL。

-BLOG
-

© 2020 SEITALITY