BLOG術

手段と目的を履き違えると行動の軸がブレるので危険です!軌道修正必須

手段と目的を履き違えると行動の軸がブレるので危険です!軌道修正必須

 

誠太
こんにちは、誠太です!

 

ブログを運営していたりSNSを運営していると色々な情報が入ってきて、更に利益を出そうと、更に注目を浴びようとして本来の運営目的を忘れてしまっていないでしょうか。

 

本来の目的を忘れて、外部の情報に左右されると自分の本来の目的を忘れてしまう不利益ばかりか、達成したい目標に対して逆効果になってしまう可能性が高いです。

 

それは、自分では気付きづらく、周りからは以前の言動から比較して脱線してしまっているなというのが露骨に悟られてしまいます。

 

そのため、本記事では自分の本来の目的を見失ってしまっていると感じている場合の対策方法と、改善するために日々チェックしておきたいことを解説したいと思います。

 

この記事から得られる未来像

  • 本来の目的を見失いづらくなります
  • 行動に一貫性を持つことができます
  • 周りの情報に左右されず、自分の考えにプラスする考え方が出来るようになります。

手段と目的を履き違えると行動の軸がブレるので危険です。

 

手段と目的を履き違えると行動の軸がブレるので危険です。

 

手段と目的を履き違えると、本来の目的を忘れて自分の行動がブレて訳がわからない状況になってしまいます。

 

ブログやSNSをを利用していると様々な目的で有益な情報を流している人たちがいて、あなたも大いに参考にしているかと思いますが、その情報にあまりにも影響されてしまっては危険です。

 

あくまで情報は情報、自分の行動目的を忘れないようにしましょう。

 

Twitterを例に出して解説

 

Twitterを例に出して解説

 

それでは例としてTwitterを例にして考えてみたいと思います。

 

Twitterでフォロワーを増やすことに集中している人たちが居ますが、それはなぜフォロワーを集めているのでしょうか。

 

フォロワーを集めるのは何故か

 

SNSを始めた最初にどんな目的を持って始めたのかを思い出してみてください。

 

集客目的でしたか?それとも横のつながりを意識してのことだったでしょうか。

 

始めた動機は人それぞれだと思いますが、当初運営を開始したときの方針から脱線してしなってはいませんか?

 

いまいちど考え直してみる必要はありませんでしょうか。

 

収益を上げるためのフォロワーか

 

収益を上げるためのフォロワーなら、いわゆるリストになるため、つぶやきの内容は業務的な内容や自己啓発的な内容で大丈夫だと思います。

 

しかし、リストとしての考え方だったら横のつながりとしての運営は不要になるでしょう。

 

あくまで収益に特化させたアカウントということを念頭に置いて活動したほうが、より収益に結びつきやすくなりますし、購買意欲の強いフォロワーが集まることと思います。

 

横のつながりを広げるフォロワーか

 

横のつながりを指揮してのフォロワー集めだった場合は、収益化を視野に入れずに、有益な情報を発信することによってライバルであり仲間を作る意識でフォロワーを増やしていったほうが良いでしょう。

 

横のつながりを意識しているのであれば、収益化を視野に入れると逆効果になってしまいます。

 

基本的に相手もあなたのことを仲間や友人、励まし合う仲だと思っている可能性が高いので、収益に結びつけようという行動をすると避けられ、最悪ブロックされる可能性が高いでしょう。

 

手段と目的を履き違えないためには初心を思い出すこと

 

手段と目的を履き違えないためには初心を思い出すこと

 

手段と目的を履き違えないために定期的に初心を思い出すようにしましょう。

 

なぜ、その行動をしようと思ったのか。

動機は何だったのか。

どんな未来を手に入れたくて始めたのか。

 

この部分の意識が無くなってしまうと、あなたの行動がブレる可能性があるので、自分で何をやっているのかわからなくなったときは、嫌かもしれませんが気持ちだけでも最初に戻ってみてください。

 

これだけで状況を変えられる可能性が高いです。

 

なぜ『ある行動』をしようと思ったか

 

何らかの行動を起こすときは必ず動機があるはずです。

 

しかし、その動機を忘れてしまうことによって行動がブレるようになってしまいます。

 

あなたがブレていると感じている事を始めたときのきっかけを思い出すことによって、現状の修正が可能になるでしょう。

 

ノウハウの影響で至高の軸がズレてしまっていないか

 

情報が多く手に入る現在の状況で、良いと思ったものをなんでも取り込んでしまっては居ないですか?

 

ノウハウなどの情報はたしかに有益な情報として成立しますが、何でもかんでも自分の中に入れてしまうと情報に自分の行動を左右されてしまって、行動するときの軸が無くなってしまいます。

 

Twitterでフォロワーを10000人突破させてブログへのアクセスを増やして、アドセンス収益を伸ばしたいと思っていたとしても、10000人のフォロワーを集めて物販アフィリエイトで稼ごうというノウハウも入れてしまった場合、自分で訳がわからなくなってしまう可能性が高いです。

 

自分の中に落とし込むノウハウに関しては、自分の行動理由にマッチした情報を取り入れることで協力になっていくので、情報の取得と落とし込みには十分注意しないといけません。

 

欲に至高がされてしまって本位の目的を忘れてしまっていないか

 

ブログやTwitterを運営している人は、基本的にはアフィリエイトで収益を得たい人や自分の情報を発信したいと思っている人が多いと思います。

 

しかし、収益の話で行くとお金が絡んでくる話になります。

 

お金の力というのは、人間の思考を大きく変化させるものであり、このお金の欲に負けてしまうと、グレーな方法に手を付けてしまったり、目先の利益に目がくらんでブログの読者を継続して獲得していきたいのに、新規顧客のみで勝負をしなければいけなくなるので、効率が非常に悪くなることでしょう。

 

お金の欲に負けてしまうと、有益な情報を発信している様に見せかけて最終的には少し曲がった方法でのお金稼ぎをしてしまうようになる可能性が高いので、ブログやTwitterを始めたときのピュアな気持ちを忘れてしまいがちです。

 

そうなってしまっては、収益も思うように上がっていかないことが予想されますので、誠心誠意ブログやTwitterの運営を心がけていくようにしましょう。

 

相手は人ですからね・・・

 

本体の目的とズレていると感じたら、すぐに以前のことを思い出す。

 

本体の目的とズレていると感じたら、すぐに以前のことを思い出す。

 

誰しも、自分の行動が本来の目的と違ってきてしまって、自分でもなんでこの行動をしてしまっているのかわからなくなってしまうこともあるでしょう。

 

それは、自分を変えたいと思っているからこそではないでしょうか。

 

努力をして行動をして、最終的に間違った方向に向かってしまったというパターンが非常に多いのではないかと思います。

 

間違った方向に努力をしてしまっているのであれば、その間違った方向を軌道修正すればよいだけなので、肩を落とす必要はありません。

 

あなたにもしブログ仲間がいるようであれば、自分のブログを見てどう思うか思い切って聞いて見るもの一つの方法になるでしょう。

 

勇気がいるかと思いますが、わざわざコンサルを受けたりしなくてもリアルなあなたのブログへの感想が返ってくることと思います。

 

是非今の自分の状況を第三者目線で見てみて、違和感を感じるようであれば誰かに助けを求めてみて、的確な方向修正を行なうことをオススメします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
誠太

誠太

接客業で年間1600万円の売上を達成した経験を活かして、リアル接客とWebマーケティングを融合。『事実と根拠を明確に、誠実な情報発信』をモットーにブログを更新しています。

-BLOG術
-

Copyright© SEITALITY , 2019 All Rights Reserved.