アフィリエイト

ブログアフィリエイトで身バレを完全阻止!その方法と守るべき事とは

 

身バレはアフィリエイトがバレるだけでなく、個人情報がバレる場合も?!

 

誠太

身バレ対策っていっても万全かどうかわからないな・・・

 

不安ですよね。

 

副業禁止の職場だったり、知り合いの誰にもアフィリエイトをしている事を言ってない場合バレたくないものです。

 

アフィリエイトは今でこそ浸透してきたものの

 

「稼げない」

「時間の無駄」

「怪しいんじゃないの?」

 

など、頑張ろうとしているあなたには厳しい言葉が飛んでくる可能性も考えてしまいますよね。

 

でも、ご安心を。

 

10年以上ネットの世界で身バレしないための工夫をこらしてきた僕が導き出した、鉄壁の身バレ防止法をお教えします。

 

そもそもなぜ「身バレ」してしまうのか

 

最近の身バレの原因の殆どは、SNSからの情報が多い傾向にあります。

 

名前・居住地域・行事・天候・好きなもの・趣味・友人と様々な要素が複合して身バレの原因となります。

 

それもあなたが注意していない些細な言葉などから身バレする可能性があるので、知り合いや職場に身バレしたくなければ細心の注意を払うべきです。

 

でも、大丈夫です。

 

僕がこれからお話することを実践して頂ければ、必ず鉄壁のプライバシーという壁を構築することが出来るので、是非実践してみてください。

 

「身バレ」の具体例・原因と鉄壁の防御を固める方法

 

それではいくつかの身バレ防止策をお伝えしていきたいと思います。

 

1,Twitter でリアルなプライベート事をつぶやかない

 

それでは1つ目の「Twitter でリアルなプライベート事をつぶやかない」です。

 

これはどういうことかと言うと、地域特有の行事などの名称を記載してつぶやくと特定される可能性が高くなります。

 

理由としては、その行事に誰が居たか気になる人がいるからです。

 

例えば地域的なイベントとして挙げるとすれば

 

  • 隅田川の花火
  • 青森のねぶた祭り
  • 地域の盆踊り
  • 近所の商業施設で行われているイベント
  • 行列の出来る店で並んでいる時

 

など、シチュエーションは沢山あります。

 

このシチュエーションのツイートをした場合、同じ現場に居た人や興味を持った人に知られてしまう可能性があります。

 

誠太

でも、そんなこと言ったら日常的なツイートが出来ないじゃないか

 

って思っちゃいますよね。

 

地域ごとのイベントに関しては「近所の」という言葉を使えば基本的にバレることはないでしょう。

 

特にお祭りなんかの時期には同じ時期に各地でお祭りをしていますし、地域の固定名称を出さなければ、大丈夫です。

 

例として2つのツイートを挙げてみたいと思います。

 

NGパターン

 

 

OKパターン

 

 

NGパターンとなってしまう理由は下記がポイントとなっています。

 

  • 住んでいる所の近くにあるビル
  • 試写会の名称
  • 試写会当日
  • 声優がサプライズ登場

 

これだけの情報があれば、どこで行われた試写会かすぐに特定可能です。

 

恐らくこのようなツイートは無意識でツイートされるかと思うのですが、特定ポイントが多すぎですね。

 

職場で同僚と「この前〇〇の試写会に言ってきたんだけど、声優が出てきてさ~」

 

なんて会話をして、その同僚が試写会に興味を持ってしまったら「試写会の様子はどんなんだったんだろう」と気になりTwitter やネット検索をするでしょう。

 

そこでバレる可能性が高くなります。

 

同僚:「もしかして・・・アフィリエイトやってる?」

 

なんて聞かれないようにOKパターンを参考にして、検索しても引っかからないような大雑把な言葉でツイートをしましょう。

※Facebook でも同様です。

 

補足事項

 

Twitter に搭載されている「位置情報サービス」はOFFにしましょう。

 

過去に数人の芸能人やアイドルが位置情報サービスによって、場所を特定され被害にあっているケースがあります。

 

参考ニュース

https://japan.cnet.com/article/35083323/

 

2,プロフィールで自分のことを細かく書きすぎない

 

次に2つ目「プロフィールで自分のことを細かく書きすぎない」です。

 

これは前回更新した下記の記事に関連しますが、独自性を出そうとしすぎて深くまで掘り下げすぎると特定の原因となってしまう場合があります。

 

参考記事
個性が無いなんてもう言わせない!ブログとサイトに個性を持たせる簡単な方法

  あなたのブログに「あなたらしさ」はありますか?   誠太 「あなたらしさ」と言っても、沢山あるブログの中で個性なんて出せるのか?   さて、突然ですがあなたはブログの ...

続きを見る

 

例えばペットを飼っている場合、このように書くのは危険です。

 

■好きなもの:猫(名前:ネコ丸)

 

僕はペットを飼っていないのですが、名前が特徴的であればあるほど書くのは危険です。

 

例えば、友人や職場の人にあなたのペットの名前と種類を話したことがあるとします。

 

もしその人が興味を持ってネット検索をした場合、検索に慣れている人であれば、高確率で画像検索画面へ移動するはずです。

 

画像検索は通常の検索結果と比べて一度に沢山の視覚情報を得られるため、画像を検索したほうが効率よく情報を集められるからです。

 

その場合、画像だけでなく赤線の部分に注目するはずです。

 

※画像はソザイングという商用利用可能な無料画像サイトの画像を使用しています。

 

友人:「あれ?なんか聞いたことある名前のような気がする・・・ポチッ」

「・・・○○さん(あなた)と特徴似すぎてない?!」

 

となってしまう可能性があるわけですね。

 

これはペットの名前に限らず、特定される可能性があるもの全てに言えることです。

 

例えば僕の場合はギターが趣味なのですが、ネットを見た限り日本で持っている人は僕を含めて2人しか存在しないギターを所持しています。

 

そのメーカーと型番をプロフィールに書いたらどうでしょうか。

 

速攻でバレます(笑)

 

独身とか低所得とかネコが大好きとかであれば良いんですが、あまりに掘り下げて書きすぎて固有名詞や品番などを書くと特定されやすいので、注意が必要です。

 

補足事項

 

画像についての補足ですが、Twitter で画像の投稿をした後に何らかの理由で鍵垢にしたとします。

 

その場合、Twitter ID で画像検索をするとそのアカウントが過去に投稿した画像が画像検索結果として表示されます。

 

そのため Twitter に限らず、SNSに画像を投稿する場合には細心の最新の注意を払ってください。

 

家の中の様子、お子さんの顔、旦那さん・奥さんの顔、愛犬・愛猫の写真、趣味のコレクションなどなど、個人の情報として特定されるニッチなモノが写っている写真・画像に関してはスタンプやモザイクを入れるようにしましょう。

 

3,自分のほかの人とは違った「個性」を書かないようにする

 

最後に「自分のほかの人とは違った「個性」を書かないようにする」です。

 

これはネガティブな印象を抱いてほしくなくて「個性」と書かせていただきました。

 

珍しい病を過去に患ったことがある場合や、現在疾患中の病、身内の事や特殊な職業、方言などです。

 

例えば、東北在住で関西弁を話している人がいるとすっごく目立ちますよね。

 

そこで、「東北在住、出身は関西」などの言葉を入れてしまうと、関わりのある人はすぐに気がついてしまいます。

 

僕はプロフィールで個人が特定できるような要素が満載のプロフィールであえて個性が際立つようにしていますが、親しい人が見たら「あれ?」ってなる可能性は否めません。

 

その時は開き直って、今後の何十年と生きるために個人で生きるための勉強とスキルを身に着けようとしているんだと熱弁しようと思っています(笑)

 

さて、話がそれましたが、良くも悪くも日常から「目立ちやすい人」に分類される事が多い場合は注意が必要です。

 

僕もそうですが、

 

「目立ちやすい=自分でも意識していなくても周りの目が集まる要素を持っている」

 

という個性が自然に成り立ってしまっている人間なので、身バレを防ぎたい場合はリアルとビジネスのスイッチの切り替えが最善だと考えています。

 

ビジネスマン&ビジネスウーマンとしての自分に切り替えることが「目立つ要素」というスキルを残したままビジネスに流用できるので、パソコンの前に座ったらビジネス体制のあなたになると良いところ取りの状態を作り上げることが出来るでしょう。

 

補足

 

地域特有の方言などを書くのも基本的には止めたほうが安全です。

 

基本標準語でいきましょう。

 

あなたが標準語だと思っているその言葉は標準語じゃないかもしれません。

 

今一度、自分がよく使用する言葉や固有名詞などが地域特有の表現で無いかどうか確認するのも身バレ対策のプラスαになります。

 

まとめ

 

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

 

今回は身バレの鉄壁を作るための方法をお伝えしました。

 

ポイントとしては下記を抑えて下さい。

 

ポイント

  • Twitter やSNSに当たるメディアにピンポイントで場所等が分かる情報を書かない
  • あなたしか持っていないモノの名称や特別(希少)なモノを書かない
  • 個人レベルで特定されるような個性を書かない
  • 位置情報サービスを利用しない
  • アップロードする画像は特定される要素があるものに加工を施す

 

このポイントさえ抑えてもらえたら、身バレすることはほぼ皆無です。

 

この方法は今回記事の中で紹介した Twitter やブログに限らず、情報を発信するメディアであれば全てに適用できる方法です。

 

「この言葉、もしかしたらちょっとやばいかも」

 

というワンストップをかけられると、より安全度は増します。

 

鉄壁のプライバシーを身につけたい場合は、是非実践してみてくださいね!

 

誠太

それでは!今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
誠太

誠太

接客業で年間1600万円の売上を達成した経験を活かして、リアル接客とWebマーケティングを融合。『事実と根拠を明確に、誠実な情報発信』をモットーにブログを更新しています。

-アフィリエイト
-,

Copyright© SEITALITY , 2019 All Rights Reserved.