アフィリエイト

アフィリエイトブログのキーワード選定術!タイトルはこれで見極めろ!

 

キーワード選定で他の人に差をつけよう!

 

あなたは自分のブログを更新する時にライバルチェックはしているでしょうか。

 

今回は手軽にキーワード選定をすることが出来るちょっとした小技をお伝えしていきます。

 

キーワード選定ではこの小技を使ってサーチしよう!

 

キーワード選定が自分の作ったブログの閲覧率を高める上でとても重要なことだというのは耳タコであると思います。

 

僕のこちらの過去記事でも紹介していますが、この他にもキーワードを選定する時に便利な小技が存在します。

 

それは Google の検索窓に下記の言葉を入力します。

 

  • alintitle:
  • allintitle:

 

このワードを入力して検索をかけると、該当のキーワードが入っているサイトがどれほど存在しているのかを検索結果にて確認することが可能です。

 

具体的な使用方法

 

それでは実際にどのように使用するのかを確認してみましょう。

 

step
1
検索窓にそれぞれの言葉を入力して検索

 

今回は「アフィリエイト ブログ」を検索例にします。

 

  • 「intitle:アフィリエイト ブログ」の場合の検索結果

 

 

  • 「allintitle:アフィリエイト ブログ」の場合の検索結果

 

 

  • 「アフィリエイト ブログ」の場合の検索結果

 

 

それぞれの検索結果で検索件数が異なります。

 

この検索件数の違いを利用して、現在 Google にはどれほどのページが掲載されているのかを確認することが出来ます。

 

今回の記事を作成するに当たって画像のキャプチャーを撮っていたのですが、「アフィリエイト ブログ」の allintitle の検索件数が10万件を下回っていた事に驚きました。

 

「アフィリエイト ブログ」と検索すると膨大な関連したページが表示されますが、この2つがタイトルに入っている記事は10万件を下回っているというのは、ある意味まだまだ狙い目のワードなのかなと思います。

 

intitle と allintitle の割合で狙い目なのかを探る

 

「アフィリエイト ブログ」の検索結果で、intitle と allintitle の検索結果件数が5:1の割合であれば上位表示される可能性が高いです。

 

既に50万件の件数の時点でも上位表示出来るものとして考えていますが、この2つのタグを使用することによってより自分が狙っているキーワードの強さを探ることが出来ます。

 

しかも、あなたが選んだキーワードの検索結果で無料ブログの記事が多く上位表示されている場合においては、WordPress を使用していれば更に上位表示される可能性は高まりますし、読者流入も見込めます。

 

まとめ

 

今回は小技紹介となってしまいましたが、キーワード選定をする上ではとても使える方法です。

 

試しに「アフィリエイト 稼ぐ」で検索を書けてみた場合でも5:1の比率内の検索結果数が表示されたので、このキーワードも使えそうですね!

 

このように記事タイトルに選定するキーワードを探りながら選んでいくと周りのライバル記事を避け、自分のブログを見てもらえる可能性をどんどん高めていけます。

 

これはあくまで一つのテクニックに過ぎないので、これだけで上位表示できたりするわけではありません。

 

しかし、記事の内容とキーワード選定をしっかりと行えば上位表示させることが出来、なおかつブログへの記事を見てもらえる機会もどんどん増えていきます。

 

お試しあれ!

 

誠太

それでは!今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
誠太

誠太

接客業で年間1600万円の売上を達成した経験を活かして、リアル接客とWebマーケティングを融合。『事実と根拠を明確に、誠実な情報発信』をモットーにブログを更新しています。

-アフィリエイト
-

Copyright© SEITALITY , 2019 All Rights Reserved.