アフィリエイト

【アフィリエイト】ブログを100記事更新する意味とそのメリット!

 

誠太
こんにちは、誠太です!

 

ブログ・アフィリエイト初心者だった場合、100記事という数字に面食らってしまう場合が多いかと思いますが、本記事では、ブログの記事を100記事作成するメリットを解説しています。

 

ブログを運営していく上で色々な部分にメリットが生まれてくるので、ブロガーとして強くなりたいと考えている場合は参考になるかと思います。

 

結論を先にお伝えすると、ブログを100記事書くことによって『信頼性・信憑性・執筆精度』が、かなり上昇します。

 

100記事も記事を書かなければいけない必要性とは

 

 

「100記事・・・」

 

って思いますか?(笑)

 

ブログ初心者であれば初心者であるほど、この数字は大きく見えるかもしれませんね。

 

でも1ヶ月以内に100記事というわけではありませんよ?

 

毎日1記事を更新して90記事ほどだと思うので、大体3ヶ月くらいでしょうか。

 

100記事書き上げることでいくつかメリットが生まれるので、そのメリットと逆にない場合のデメリットをお話しします!

 

読者にとってブログの記事が少ないと印象が薄くなる??

 

 

100記事が存在するブログに訪れた場合と、それほど記事が無かった場合とでは読者の気持ちにはやはり差が生まれてしまいます。

 

これはPV数の数字のマジックでも少し触れた話なのですが、初見で見たときの数字のインパクトはやはり読者に対しての影響が大きいです。

 

 

あなたも記事が少ないブログよりも、記事が多いブログの方に魅力を感じてしまったことはありませんか?

 

やはり、数字は大きく見えるほうが印象にもポジティブな印象を与えますし、役に立つ情報があるかもしれないという読者の期待度が高まります。

 

そのため、100記事ほどの記事を作成するのに数ヶ月掛かってしまったとしても、なるべく早い段階でこの記事数を目標にブログを更新したほうが、あなたのブログの期待度と信頼度が増すことでしょう。

 

ブログを100記事効率よく書く方法

 

 

しかし、100記事を書くのにはそれなりの時間と労力が必要になります。

 

少しでも記事作成のスピードを上げるために、無駄をなくしたいですよね。

 

次の項では少しでも記事作成を楽にする方法をお伝えしますね。

 

記事のテンプレートを使用する

 

ブログを書くときに毎回見出しなどを考えて、書くのって意外と大変だったりしませんか?

 

書く内容が頭の中で乱雑してしまって、最終的に何が言いたかったのかが伝わりづらくなってしまう場合が僕にはありました。

 

そこで僕は解決策として、記事を作成する際にテンプレートを使用しています。

 

Google で「ブログ 記事 テンプレート」などで検索すると、自分が書きたい記事のスタイルに合ったテンプレートがあるので、最初にそれを使ってみて、どんどん自分流にアップデートしていってください。

 

テンプレートを使うことによって、パソコンがない状況でも頭の中で記事の構図をイメージしやすくなりますし、ブログの記事全体で統一感が出るため、読者にとっても次に見た記事が読みやすくなります。

 

本から知識を学ぶ

 

これはタイトルそのままになってしまうのですが、あなたは本を読んで情報収集をしていますか?

 

もしかしてネットの情報だけで勉強はしていませんか?

 

ちなみに稼いでいるアフィリエイターに見られる傾向として、みんな読書をしています。

 

読書をすることによって知識が手に入るため、あなたが情報を発信する時に強い味方にになります。

 

また、読書を指定ない人に比べて読書をする人のほうが、確実に一つの事柄に対して細かな情報を持っています。

 

知識のインプットが10に対してアウトプットできる比率は1だとよく言われているので、本からのインプットは継続して実践してみてください。

 

少ないですが僕も月に3冊は必ず本を読んでいます。

 

SNSやYahoo知恵袋等を利用してリアルな悩みを探る

 

これも結構強いと思います。

 

初心者ブロガーが何で悩んでいるのか稼げない人にはどういった傾向があるのかブログ作成で困っている具体的な部分はどこなのか

 

このような情報が相手にとって何気ないつぶやきだったとしても、その何気ないつぶやきが僕たちにとって記事のネタになります。

 

例えば、僕の最近の身近な話題だと 「Google AdSense への通過ができない。」という話題が多くタイムラインに流れていました。

 

AdSense に関しては既に下記の記事で紹介したあとだったので、記事にはせず、アドバイスできるようなところを数名のフォロワーさんに個別でDMを送りましたが、書く前であれば確実に記事にしていた話題だったと思います。

 

ボクがGoogle アドセンスに合格した時の記事情報は、下記にまとめてあります。まだ合格されていない場合は参考になると思います。

Google AdSenseにわずか12記事で審査通過!その方法とは!

  おはようございます、誠太です。   Google AdSense の審査って一発で通りましたか?   僕は2018年の12月25日に審査が通過して、このブログを運営し ...

続きを見る

 

今後もこの手法を使って記事の内容に困ることは無いと確信していますし、僕の書いたブログでフォロワーさんの悩みが解決されるならば御の字ですね。

 

まとめ

 

 

今回はブログの記事を100記事書くメリットと100記事更新するまでとその後に使用できる方法を紹介しました。

  • テンプレートを使用する
  • 本から知識を学ぶ
  • TwitterやYahoo知恵袋から悩みを得る

 

この3点のポイントを抑えていると、今よりかなり効率が良くなるはずです。

 

特に悩みの情報収集に特化しているのは3番のTwitterと知恵袋ですね。

 

何気ないツイートと書きましたが、何気なく自分からアウトプットする悩みって
心の何処かで悩みを抱えているポイントだと僕は思っています。

 

例えばAさんにとっていかに小さな悩みだったとしても、
Bさんにとっては大きな悩みとなっている可能性もあります。

 

その場合、残念ながらAさんの悩みの解決には少しの貢献かも
しれませんが、Bさんには多大な貢献になっているかもしれませんよね。

 

こういったところがブログのやりがいや、
楽しみなんじゃないかなって日頃から思っています。

 

一人でも多くの手助けになるように、沢山のお悩み解決記事を書いていくにつれて、
あなたならではのやりがいや楽しみを見つけ、100記事書くのも大変だとは次第に思わなくなるでしょう。

 

あと、単純にブログの記事を書くスピードと精度は記事を書くごとに高まっていくので、
執筆レベルを成長させるのにもどんどん情報をインプットしてブログで発信していきましょう!

 

誠太

それでは!今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
誠太

誠太

理系の文系ブロガー。理系脳ではプログラミングを、文系脳ではブログの運営についてのHow toを話題にブログで紹介しています。年間で1,600万を売り上げた実績を元にマーケティングにも触れ、プログラミングの学習方法やブログでの稼ぎ方について情報発信中!

-アフィリエイト
-

Copyright© SEITALITY , 2019 All Rights Reserved.