アフィリエイト

ブログが書けない初心者必見!ブログが書けない原因と解決策は?

ブログが書けない初心者必見!ブログが書けない原因と解決策は?

 

誠太
こんにちは、誠太です!

 

ブログを書かなければいけないと思っていても、なかなかブログが書けない。

 

そんな悩みをお持ちではないでしょうか?

 

書かなければいけないと思っていながらも、ブログの筆が思うように進まず自己嫌悪になってしまいますよね。

 

今回は、なぜブログが書けなくなってしまうのかという原因と共に、ぼくが続けてきたブログを継続するためのコツをお伝えしたいと思います。

 

スポンサーリンク

ブログが書けないのはなぜ?

ブログが書けないのはなぜ?

 

ブログが書けない原因として、考えられることは3つあります。

 

  • 他のことに興味が向いてしまっている
  • ブログを書くことが義務化されてしまっている
  • ブログで結果を出せずに停滞中

 

他のことに興味が向いてしまっている

まず1つ目は、他のことに興味が向いてしまっている状態ですね。

 

  • YouTube
  • 趣味
  • 日頃の悩みごと

 

YouTubeを作業BGMにしてブログを書くのは良いと思います。

しかし、何か映像コンテンツを見ながらだとそっちに意識が集中してしまって、ブログが書けない状態になってしまいます。

 

趣味はスマホのゲームやTwitterなどの娯楽要素です。

ブロガーであれば、Twitterをコミュニケーションツールとして使用している人もいると思うので、やり取りをしている時間が長くなればなるほどブログを書くのが面倒になってしまう場合もあります。

 

日頃の悩みごとに関しては、なかなか解決できない問題が停滞している場合、1日に1回はその問題について考え込んでしまうものです。

浅い悩みであればそこまで時間を費やさないと思うのですが、深い悩みであれば解決策が見つからない状態が長時間続くため、脳が疲れブログが書けなくなってしまいます。

 

ブログを書くことが義務化されてしまっている

人間は矯正されることを嫌う生き物です。

他人からの矯正はもちろんですが、自分でも『やらなければいけない』と思っていると後回しになってしまいます。

 

自分で自分にマインドブロックを書けてしまっている状態に近いので、ブログをなんで書こうと思ったのかという当初の目的を思い出してみましょう。

 

『書かなければいけない』から『書きたい』にメンタルが変化するはずです。

 

ブログで結果を出せずに停滞中

もしかしたら、これが一番きつい状況かもしれません。

記事を書いても書いてもアクセス数が上がらなかったり、アフィリエイトの報酬が上がってこなかったり、成果が出せずにモチベーションが下がってしまっている状態だと思います。

 

しかし、成果が出ない状態は何かが間違っているか、スランプ状態になっている可能性高いです。

 

間違っている事を修正することも、スランプ状態になっているときも、一番の特効薬は行動を継続すること。

 

ぼくは何回もスランプになり何回も失敗をしてきましたが、行動し続ける事によって乗り越えてこられました。

 

行動することによって解決策をゴリ押しで見つけるという力技になりますが、継続することを絶やさなければ必ず解決策が見つかり、ブログも書けるようになるでしょう。

ブログが書けないときの解決策

ブログが書けないときの解決策

 

ここまで、お伝えしたブログが書けない原因として考えられるものをお伝えしました。

 

しかし、原因がわかっていたとしても解決策を持っていなければ、また同じ状況になってしまいます。

 

解決策①:他のことに興味が向いてしまっている

ぼくはなるべくブログを書くときに他のことに興味を持たないように、YouTubeで映像コンテンツを流さないようにして、作業BGMのみにしています。

 

また、ケータイに関しても遮断するようにしていて、スマホのディスプレイを机に伏せて画面が見えないようにして集中力が持つように工夫。

 

執筆中にノイズとなるものが入らないようにしています。

 

  • YouTubeは作業BGMのみで、映像コンテンツは見ない
  • スマホは画面を机に伏せて、画面を見えないようにする

 

スマホを机に伏せるだけでも効果はありますが、時間帯的にもし可能であれば機内モードにすることもひとつの有効手段です。

 

全ての通知が遮断されるようになるので、集中力がかなりアップします。

 

解決策②:ブログが義務化されている状況

義務化されている状況に関しての解決策は、手段から目的になってしまっている状況を何とかすることで解決することが出来ます。

 

ブログで稼ごうと思っている場合、副収入を得たいという目的の元ブログを始める人がほとんどだと思うのですが、それがいつしかブログを書くことが目的になってしまっている状態です。

 

手段と目的が入れ替わってしまっている状態になると、行動の軸もぶれてしまいがちになるので、一度ブログをなんで書いているのかを自問自答してみると良いでしょう。

 

マインドマップなどのアプリを使用して自分の潜在的な考えを深掘りしてみると、自分がブログを書く理由が再確認できるためオススメです。

 

解決策③:ブログで結果が出ない

ブログで結果が出ない状況の解決策としては、自分のサイトのSEOを見直して目的の検索ワードで上位表示できているかを再確認してみてください。

 

意外と自分のページの上位表示を狙うまでは行動できていても、その後の検索順位の追跡までしっかりと行えている人は少ないのではないかと思います。

 

収益を生み出すためには検索結果で上位表示をさせる必要があるので、アフィリエイトリンクを貼っているページを上位表示させることを目指してみましょう。

 

上位表示だけで収益が上がるかと言われると一概にはそうとは言えないのですが、少なくとも今よりも確立は上がってくるので、上位表示そしてコンテンツに磨きをかけることで収益を上げることが可能となります。

 

ブログの収益が上がってくると自然とモチベーションも上がってくると思うので、がんばってみてください。

 

参考
【SEO対策】SEO対策の基本7選!初心者でも実践可能な方法まとめ

  ブログのSEO対策はいろんな情報があって、何が正しい対策なのかわからない場合が多く困ってしまいませんか?   本記事では、今回紹介するSEO対策を行い上位表示を確認できたことを ...

続きを見る

 

解決策④:キーワード選定がよくわかっていない

以前のぼくはキーワード選定がよくわかっていませんでした。

 

というのも、ロングテールキーワードと言う検索頻度は多くなくても上位表示しやすいキーワードで記事を書いていたのです。

 

しかし、ロングテールで記事を書いていてもなかなか検索流入が増えずに、キーワード選定がわからなくなってしまっていました。

 

ビッグワードではサイトの強さ上上位表示させることが厳しい場合がほとんどですが、レビュー系の記事ではそれなりにしっかりとコンテンツを作り込めば上位表示させることも可能になり検索結果が増えてきます。

 

そのため、書こうと思っている記事の内容からキーワードを探して、検索結果が多いキーワードを見つけたらそのキーワードに合わせて記事を展開していくとキーワード選定のコツが掴めてくるはずです。

 

誠太
キーワード選定ツールはこちらのサイトがオススメです!

 

解決策⑤:ブログで書くことを明確にする

ブログをある程度書いていれば、カテゴリーを作成していると思います。

 

しかし、カテゴリーを作ってもその種類が多ければ多いほど、今日は何を書こうかと迷ってしまいがちです。

 

雑記ブログなんかではよくありがちなことですが、雑記ブログであってもサイトの主軸となるコンテンツカテゴリーを予め決めておくことによって、作成する記事の内容がまばらにならなくて済みます。

 

主軸となるカテゴリーを定めておくことによってサイトの専門性も高まるので、サイト評価を上げることにも繋がりブログを書き続ける目的も明確化されるので一石二鳥です。

ブログは習慣化させることで継続できる

ブログは習慣化させることで継続できる

 

ブログが書けないときの解決策は、習慣化させることが一番手っ取り早いと思います。

 

それが出来ないから困っていると返ってきそうですが、今回ここまで記事を読んでくださっていればブログを書き続けるための方法論はわかったと思います。

 

毎日更新しなくても良いと思いますが、習慣化させるためにはそれなりに定期的な更新頻度が必要となってくるので、時に苦しいときもあるけど頑張ってブログを更新してみてくださいね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
誠太

誠太

接客業で年間1600万円の売上を達成した経験を活かして、リアル接客とWebマーケティングを融合。『事実と根拠を明確に、誠実な情報発信』をモットーにブログを更新しています。

-アフィリエイト
-

Copyright© SEITALITY , 2019 All Rights Reserved.