アフィリエイト

アフィリエイトで必須のキーワード選定ツールとは!

 

ブログの記事タイトルはしっかりと決めていますか?

こんにちは!誠太です。

 

あなたはブログの記事タイトルを決めるときに、
どのような記事タイトルのつけ方をしていますか?

 

恐らく読みたくなるような記事タイトルを心がけて
一生懸命タイトルを考えているのではないでしょうか?

 

実はタイトルをつけるのにも、コツというか選択方法があって
僕はその方法を使用して記事タイトルの作成を行っています。

 

これが出来るだけでも自分のページが上位表示されるきっかけを
掴むことが出来るので、この記事を参考にあなたのブログのSEOを高めましょう!

 

キーワード選定をしっかりとやることによって得られる恩恵

 

記事タイトルを選択するときに、キーワード選定をするのは良く聞く話だと思います。

 

そのキーワード選定といっても、どんな選定方法をしたら良いのかがわからないですよね。

 

僕は最初SEOといわれても、最適化って何?って感じでしたし、
キーワード選定は別にその記事の内容がわかりやすいタイトルと
しておけば良いのではないのかと思っていました。

 

でも、キーワードの選定といってもかなり奥が深いんですよね。

 

しっかりとキーワードを選んで記事のタイトルを作成することによって、
あなたのブログが多くの人に見られるきっかけになるため、
ブログを運営していくに当たってかなり重要な要素になってきます。

 

僕が使用しているキーワード選定ツールと使用方法

 

実際に僕がどんな風にキーワード選定を行っているのかを
ご紹介したいと思います。

 

step
1
まずは記事内容に関連するであろうキーワードを探す。

 

 

このようにこの記事のタイトルであれば「アフィリエイト キーワード」
と検索をしたときに、どれくらいの検索結果が表示されるのかを調べます。

 

そうすると、「42,600,000件」の検索結果が表示されました。

 

この中で、上位表示をさせるとなるとあまりにもページが多すぎて、
現実的ではありません。

 

何故現実的ではないかというと、既に1ページ目の上位表示されているページに関しては
あなたが作成したページよりも左先に作成されていてかなりの時間が経過していることが
予想できるため、太刀打ちするにはサイト自体の強さが圧倒的だと考えられるからです。

 

その為、真正面から挑むわけではなく少しずらして検索結果を見てみましょう。

 

step
2
関連キーワードを検索結果株のページで見てみる。

 

 

この部分って一度は見たことがありますよね!

 

検索結果の次のページに進むときに表示されている関連キーワードです。

 

ここの部分のキーワードは検索需要が高いキーワードが表示されて
いるので、ある程度記事タイトルの的を付けるのに便利です。

 

そして、更に僕はここのキーワードともうひとつキーワード選定に使っているもの
があります。

 

step
3
関連キーワード取得ツールを使用して、キーワードを洗い出す

 

https://www.related-keywords.com/

 

上記のURLから関連キーワード取得ツールへ移動し「アフィリエイト キーワード」と検索すると、
上記の赤枠で囲った部分に関連キーワードが表示されます。

 

ここに表示されたキーワードはコピーすることが出来るので、
この赤枠の中で、1度適当なところをクリックして「Ctrl + A」
を押すと全選択ができるようになります。

 

全選択を行ったら、「Ctrl + C」でコピーをしてください。

 

コピーが出来たら次のキーワードプランナーを使用します。

 

※キーワードプランナーはGoogle AdWords の利用登録(無料)が必要なので、
事前に登録を済ませておくことをおすすめします。

 

step
4
キーワードプランナーを使用して、検索需要を更に調べる

 

 

 

このように、キーワードプランナーに先ほどコピーをしたキーワードを貼り付け、
「開始する」のボタンをクリックすると、このような画面に移行します。

 

 

この画面では、1年間を通しての検索キーワードの頻度などを調べることが出来ます。

 

この中で見ると、「アフィリエイト キーワード 選定 ツール」が去年の11月に
いきなり増えている傾向が見られます。

 

対して、「アフィリエイト キーワード 探し方」は7月に検索頻度が上昇し、
やや11月に頻度が上昇しています。

 

これを踏まえると、需要が高まりやすいワードとしては「アフィリエイト キーワード 探し方」
を選択すべきだと思うのですが、今後伸び続ける可能性のある「アフィリエイト キーワード 選定 ツール」
を今回は選択してみようと思います。

 

自分の選択したキーワードが今後どのようになっていくのかを想像しつつ、
タイトルを決めていくのもブログを作成していくうちのとても楽しい一面です。

 

step
5
実際にGoogleで検索して、検索結果数をチェック

 

 

これで見ると、たったの「160,000件」しか関連ページが表示されません。

 

「アフィリエイト キーワード」で検索したときの件数と比較すると
記事を読んでもらえる可能性が高いことは言うまでもないと思います。

 

こういった要領で記事タイトルキーワードを検索していくと
検索結果で、自分のページを上位に運ぶことをが出来る可能性を
グッ!っと上げることができます。

 

SEO観点で、更に自分の記事を後押しするために使っているもの

 

僕は上記の方法で検索キーワードから記事タイトルを選定しているのですが、
更にその効果を高めるために、ワードプレステーマの「Affinger5  WING」
を使用しています。

 

検索結果が単純に上位表示されるための仕組みではなく、
Google が技術的に見ているページの表示速度の速さや、
記事を作成する際にメタキーワードと呼ばれる、タグのようなものがあるのですが、
記事ごとにそれが設定できるようになっているので、
それも記事作成にあたって強いパワーをみせてくれました。

 

 

過去に作成したユーザー目線についての記事なのですが、
先頭の記事から6番目。

 

「作成後13時間後に1ページ目に掲載」

 

これにはびっくりしましたね(笑)

 

しかもAfinger 5 を導入して1発目の記事だったので、
こんなにも絶大な効果があるのかと衝撃を受けました。

 

キーワード選定もワードプレスのテーマも、上位表示させるための
たった一つの仕組みに過ぎず、もっと多数の要素が組み合わさって
Google の検索結果は作り出されています。

 

したがって、一概にこれだけで上位表示されるとは言えないのですが、
上位表示されることが収益に結び付けられるきっかけになるならば、
投資する価値は充分にあるのではないかと僕は考えています。

 

あなたが既に無料ブログサービスから WordPress に移行されている
のであれば、WordPress テーマの中でも比較的に安めのテーマなので、
自分の可能性に投資するにはリスクが低くリターンが大きいのでおすすめです。

 

「Affinger 5」 の詳細はコチラ

 

最後に

 

今回はブログの記事キーワードの選定方法を書いてみました。

 

この他にもキーワード選定の方法を使用しているのですが、
その方法に関しては、また別の機会にブログで掲載するか、
何か特典に回すことにしたいと思います。

 

これだけでも闇雲にキーワードを選択するよりも、
自分のブログがいろんな人に読まれるきっかけを掴むことが出来るので、
是非自分のワークフローの中に組み込んでみてください。

 

最初は結構面倒な作業になるのですが、
慣れてくるとさっと出来るようになってくるので、
慣れるまで回数をこなして普通に出来るようになりましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
誠太

誠太

接客業で年間1600万円の売上を達成した経験を活かして、リアル接客とWebマーケティングを融合。『事実と根拠を明確に、誠実な情報発信』をモットーにブログを更新しています。

-アフィリエイト
-

Copyright© SEITALITY , 2019 All Rights Reserved.