ブログアフィリエイトで稼ぐ

Limitless.net

  • サイト管理人
誠太

誠太

接客業で年間1,600万円の売上を達成した経験を活かして、リアル接客とWebマーケティングを融合。アフィリエイト初心者やブロガーに向けて一助できるような情報を発信。

アフィリエイト

【分析】アフィリエイトで稼げるサイトの条件と傾向

更新日:

 

「ネットビジネスは本当に楽に稼げるのか」

 

すごく楽に稼げるみたいなことが書かれていることが多いけど、
果たして本当にそうなんだろうか・・・

 

あなたの頭の中でそんな言葉が過ぎったことはありませんか?

 

答えは「YES」です。

 

しかし、この「YES」には複合的な意味があります。

 

今回はその「YES」についてお話をして行きたいと思います。

 

ネットビジネスは楽して稼げる訳ではない

 

えっ!?やっぱり稼げないの?!

 

誠太

いや、ちょっと待ってくださいね(笑)
「楽して稼げるわけではない」って言うことです。

 

あなたは日ごろ、収入を得る時ってどうしていますか?

 

もちろん働いていますよね。

 

働いた時間=収入の量

 

働かざるもの食うべからずという言葉があるように
これはこの世の中の摂理だと思います。

 

ただ、世の中にはサービス残業などがあり、
その働きに見合った報酬を得られない人もいます。

 

あなたも、もしかしたらその一人なのではないですか?

 

しかし、アフィリエイトはそれぞれのジャンルの規則性を明確化することで
確実に収入を得られるようになります。

 

その規則性の骨組みをしっかりと組み立てられれば、
「楽に稼げる」ようになります。

 

ジャンルの規則性を明確化するとは?

 

ジャンルの規則性を明確化って難しくてわからないよ・・・

 

だと思います。

僕も恐らくこの言葉を言われたら同じ感情を抱くはずです。

 

しかし、この難しい言葉の意味合いがわかると視野がかなり広がります。

 

例えば、トレンドアフィリエイトの場合は、
旬な話題を取り上げたり、季節のネタを取り上げて収入へと結び付けます。

 

Google AdSenseは、ブログのユーザー(読者様)が検索をした傾向から
興味を引きそうな広告を表示して、クリックしてもらえたら収入となります。

 

この2つのアフィリエイトの収入に結びつくきっかけは、
読者のアクションです。

 

ほかのアフィリエイトのジャンルでも言える事ですが、
読者様が満足し、尚且つお金をむしり取るわけではなく、
正当な方法で収益へと結びつける必要があります。

 

ではその流れ・仕組みを作るにはどうしたらよいと思いますか?

 

そうです、自分でその仕組みを作るしかないのです。

 

その仕組みを作るのに、つい昨日僕が始めた無料レポートのレビューや
情報教材の購入・ブログの閲覧をして得た情報を参考にブログを構築して行きます。

 

別に有益な情報がないのに、販売を押し付けたり、
購入するように仕向けたりするのは悪質なサイトであり、
正しく仕事にしたいと思っているアフィリエイターは絶対にしません。

 

今の世の中のお金の動くきっかけとして、
ブランディングといわれる信用がとても大切になってきますが、
信用ならない人に誰もお金は払いませんので、当然といえば当然ですね。

 

そのため、ブログアフィリエイトで稼ぐためには
「収入を得られるだけの価値(コンテンツ)を作る必要がある。」

 

ということになります。

 

それって結構大変なことなんじゃ・・・

 

最初は覚えることが沢山ありますが、
やり始めてみると結構楽しいものです。

 

WordPress を使用してブログサイトを運営している場合、
テンプレートをカスタマイズしていくのも楽しいですし、
プラグインが豊富なので、自分の必要なスタイルに構築できます。

 

自分の部屋の中に新しい家具や電化製品がやってくる感覚に似ていて、
ブログを更新していくと自分のサイトがどんどん成長していくので、
コンテンツの数が増えていけば増えていくほど、楽しみ要素が増えていきます。

 

最初はブログを更新していくときに、記事のネタに困ったりとか
今日は何をしたらいいかって考えることが多々あるかと思うのですが、
めちゃくちゃあります(笑)

 

ブログはSSL化されていますか?
テンプレートの構造は何が最適なのか調べて反映させていますか?
サイトの記事を見てみて、配色具合で見づらかったりしませんか?

 

まだまだありますが、この点を自分視点ではなく読者視点で作って
いかなければいけません。

 

誠太

マトリックスみたいに黒背景に緑色の文字にしよう!
絶対かっこいい!!

 

などはあまりよろしくないということですね。

 

あの配色を数分ずっと見て、尚且つ文字を理解しながら読むとなると
めちゃくちゃストレスが溜まると思います。

 

最悪ブラウザバックとなるでしょう。

 

読者に可能な限りストレスが溜まらないように
ブログ・サイトを構築していくことを「ユーザビリティ」といいます。

 

誠太

需要事項なので、しっかりと記憶しておきましょう。

ユーザー目線という部分にもつながってきます。

 

楽に稼げるサイトとは

 

楽に稼げるサイトとは、
やはりユーザビリティ、ブログのコンテンツ共に優れているサイトです。

 

長期的に需要があるコンテンツとして存在し続けることが出来るので、
自然と Google からの評価も高くなり、最終的に検索結果でも上位表示
されやすくなります。

 

よって、SEOの観点から見ても、
読者様への貢献度が高いサイトは収入を得られるサイトになります。

 

自分勝手な人間から、周りの人たちがどんどん離れていってしまうように、
ブログも読者様への配慮が少ないサイトは継続して見てもらうことは難しいでしょう。

 

収入を得るには僕たちアフィリエイターがブログという媒体を使用して、
有益な情報をまずは発信しないことには、対価としてイコールにはなりません。

 

努力無しでは稼げないのは、現実世界となんら変わりはありませんね。

 

その為「楽して稼げる」ことは決してありませんが、
「楽に稼げるようになる仕組みを作る」ことによって、
長期的に少ない作業量で収入へと結び付けられるのです。

 

この部分は絶対に勘違いしてはいけません。

 

あなたの収入へのよりが遠くなるばかりか、
挫折への道を歩んでしまう可能性があるので、
この記事を読まれた今日から、是非自分のブログと向き合う時間を
作ってみてください。

 

きっと良い結果に結びつくはずです。

 

さいごに

 

ちなみに僕はこれらの仕組みづくりを
「アンリミ」という所謂アフィリエイトの教科書から学びました。

 

誠太

アフィリエイト収益の仕組み作りをしっかりと作り込むには
初心者にもオススメの教材です。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
誠太

誠太

接客業で年間1,600万円の売上を達成した経験を活かして、リアル接客とWebマーケティングを融合。アフィリエイト初心者やブロガーに向けて一助できるような情報を発信。

-アフィリエイト
-, , , ,

Copyright© Limitless.net , 2019 All Rights Reserved.