BLOG術

『はてなブログ』から『はてなブログPro』はオススメできない理由

『はてなブログ』から『はてなブログPro』はオススメできない理由

 

誠太
こんにちは、誠太です!

 

はてなブログをお使いのあなたにお伝えしなければいけないことがあります。

はてなブログから『はてなブログPro』に移行するのはやめましょう。

 

えー、だって安いし、移行も楽なんじゃないの??

 

って思いますよね。

 

しかし、もう一度いいます。

はてなブログProにするのはオススメしません。

 

はてなブログから有料版のはてなブログProにしようとしているあなたは、おそらく本格的にブログをやろうと意気込んでいるところではないでしょうか。

 

その意気込みを後悔に変えてしまう可能性があります。

あなたがせっかくブログを本格的に頑張ろうとしているのに、挫折の道を進ませるのは心苦しいため、本記事を執筆しました。

 

なぜ、はてなブログから、はてなブログProへの移行がオススメできないのか。

本記事では、そのポイントについて解説を行いたいと思います。

 

本記事の内容

  • はてなブログProへの移行がオススメできない理由
  • WordPressで運営するメリットを解説
  • はてなブログからWordPressに移行する手順解説

 

『はてなブログ』から『はてなブログPro』への移行はオススメできない

『はてなブログ』から『はてなブログPro』への移行はオススメできない

 

沢山のはてなブログProユーザーを見てきて、『そんなことで苦労しなくていいのに・・・』と思うことが沢山ありました。

 

しなくても良い苦労をするのは時間の浪費につながってしまうので、苦労する前にはてなブログProがおすすめできない理由をお伝えします。

 

アドセンス審査に苦労する可能性大

はてなブログProを使用している方から、『アドセンスの審査に合格できないのですが、どうしたら良いですか?』という質問をいただくことがあります。

 

サイトを確認してみると、相談してきた人は全員『はてなブログPro』を使用していました。

 

試しに質問者さん以外で、アドセンス審査に困っている人を調査してみたところ、やはり『はてなブログPro』ユーザーでした。

 

アドセンス申請15回目でやっと通過できました!
アドセンス申請が20回申請しても合格できません。誰か助けてください!

 

このようなツイートも毎日のように見かけます。

 

何度も記事を見直して、何度もサイトの改善点がないか確認をして申請に望んでも、『低品質なコンテンツ』とGoogleから通過不可の審査結果が届きます。

 

アドセンス審査に通らなくても『なんとか次は、なんとか次は』って頑張る人がとても多いのですが、アドセンス審査に破れてばかりなのです。

アドセンス審査に熱中する人

ぼくへの相談者さんも『がんばります!』とは言いつつも、心の中ではきっと苦しかったと思います。

 

こんな苦労をしなくてもWordPressを使用すれば、アドセンス審査は受かります。

 

実際に、はてなブログProでアドセンス審査に通過できずにWordPressと両方運営し始めた相談者さんは、ぼくのアドバイス後アドセンス審査に一発で合格していました。

 

何回も何回も頑張って記事を書いてブログを修正しているのに『低品質なコンテンツです。』とGoogleから度々通知を見るのは、自分の書いたブログが否定されているような気分になってくると思います。

 

そんなに心を傷つけなくてもアドセンス審査は合格できるので、はてなブログProではなくWordPressにしましょう。

 

独自ドメインなのに、本当の意味で自由じゃない

はてなブログProは、独自ドメインを使用して運営する有料版のはてなブログです。

 

正直これには驚いたのですが独自ドメインで運営しているのに、はてな運営の規約に沿った運営をしなければ、はてなブログProであってもブログが非公開になってしまいます。

 

これは、はてなブログのサーバーで運営していることが原因です。

 

はてなサーバー

 

『はてなというブランドの運営下の元に運営されているブログ』という事実からは抜け出せていない状況なので、規約違反をすればそれなりの対処をされてしまいます。

 

そう考えるとジャンル上の問題も出てきますし、せっかく有料プランで運営しているのに制限がある状況下でブログを運営しなければいけません。

 

それではお金がもったいないので、どうせ有料でブログを運営するなら、本当の意味で自由になれる場所でブログを運営したほうが良いというのがぼくの考えです。

 

WordPressと比較してカスタマイズの自由性が低い

はてなブログProのカスタマイズは、限りなくWordPressのトップページのようなデザインに出来るようにテンプレートが配信されています。

 

しかし、そこから更に細かなカスタマイズを行なうにはウェブページをカスタマイズする技術が必要になります。

 

こちらのカスタマイズコードに関しては、色々なサイトでコピペコードとして配信されているようですが、CSSのコードが増えれば増えるだけサイトの処理能力は低下します。

 

また、SEO対策で行なうべきページの表示速度改善も行なうと思うのですが、そのスピード改善を行なうために操作しなければいけない部分が、はてなブログProでは操作できないようです。

※サイトデータの圧縮やキャッシュの時間指定など

 

はてなブログCSS負担

 

はてなブログブランドがいくらSEOに強いと言われていても、その部分が操作できないのはブログを運営する上で結構な痛手です。

 

ページの表示速度は2秒以上経過すると、サイトへアクセスしてきたユーザーの離脱率が急増するというデータがあります。

 

これはブログを本格的に頑張ろうとしている『あなた』の後ろ髪を引っ張るようなものです。

 

そのため、外見のカスタマイズと内面のカスタマイズの自由性を考えると、必然的にWordPressへ軍配が上がります。

はてなブログProではなく、WordPressに移行するメリット

 

ここまで、はてなブログProにはしないほうが良い理由についてなんとなくわかっていただけたと思います。

 

続いてWordPressでブログを運営するメリットについて、深掘りして解説をしていきましょう。

 

比較するとアドセンス審査に通りやすい

はてなブログProユーザーへのアドバイス体験から分かるように、WordPressのほうが圧倒的にアドセンス審査に通過できる可能性が高まります。

 

相談者さんが一発でアドセンス審査に合格できた事を知ったときは、ぼくも驚きました。

 

あそこまで苦労していたのに、いとも簡単に審査合格していたので、やはりはてなブログProではなくWordPressのほうが良いのだと実感しました。

 

また、はてなブログProユーザーは努力家だという話を先ほどお伝えしました。

 

はてなブログProユーザーはアドセンス審査に合格するまで一点集中する傾向があるので、審査通過の文字を見るまでほかのブログ運営の部分の進展が著しく低下してしまっているように感じます。

 

概ねぼくがアドバイスをした方のアドバイス時間を計算してみたので、こちらを見てください。

運営ブログタイプアドバイス期間時間単位での計算
はてなブログPro2ヶ月(ほぼ毎日)1116時間
WordPress1日1時間

はてなブログProユーザーさんへのアドバイス期間は2ヶ月に渡り、修正に修正を重ねた結果未だに合格はできていません。

 

それどころかブログの運営自体辞めてしまったようで、活動進捗が確認できない状態でになってしまいました。

 

対してWordPressとはてなブログPro両方の運営にしたユーザーさんは、アドバイス期間が1時間です。

 

時間換算にするとアドセンス申請の期間に囚われるのがどれほどの損失かおわかりいただけるかと思います。

 

このような理由から、はてなブログProではなくWordPressのほうがアドセンス審査に有利と結論づけました。

 

全てにおいて自由な運営が可能

WordPressは自由です。

カスタマイズにおいても、運営方針に関しても、ブログでの稼ぎ方に関しても全て自由です。

 

何も制約が無いため、あなたが運営しやすいようにブログを運営することができます。

 

ただ、デメリットとしては3ヶ月はアクセスがほぼない状態になるということは覚えておいてもらいたいと思います。

 

独自ドメインでのブログ運営はGoogleから一定の評価を受けるのに3ヶ月は必要になってくるので、焦らずGoogleが評価してくれるまで待ちましょう。

 

そうすれば、このようにジワジワとアクセスが増加してきます。

 

 

カスタマイズ性が高くデザインに困らない

先ほど自由とお伝えしましたが、カスタマイズに関しても制限はありません。

あなたがカスタマイズしたいと思うように、カスタマイズすることが可能になります。

 

 

WordPressもはてなブログPro同様、無料テンプレートが配信されているので、好みのデザインを選んで運営をしていくとブログ運営がより一層楽しくなると思います。

 

テンプレートに関しては、こちらの記事で紹介しているので、是非ご覧ください。

参考
ブログ初心者におすすめのWordPressテーマ紹介【無料テーマあり】

  誠太こんにちは、誠太です! アーサーでっす♫アーサー   WordPressをインストールしてみたけど最初自分のサイトの画面を見て驚愕して、とりあえず無料テーマを使用していない ...

続きを見る

 

また、あなたの好みのデザインをより追求したい場合、SEOと収益を最適化したいと思っている場合は、ぼくがこのブログで使用しているAFFINGER5というテーマがオススメです。

 

AFFINGER5がどういうテーマかについては、こちらの記事で紹介しています。

参考
【最新版】AFFINGER5をレビュー!実用10特典をGETしてライバルに差をつけよう!

  AFFINGER5を購入しようか迷っているけど、損をしない特典が付いているところから購入したい。実用特典ってどんな特典なの?   ご覧いただいてありがとうございます。 &nbs ...

続きを見る

 

はてなブログからWordPressに記事を移動させる方法は?

はてなブログからWordPressに記事を移動させる方法は?

 

はてなブログからWordPressに記事を移動させるのは何個かパターンがあるので、それぞれ解説を行います。

 

まだ、WordPressに移行していない状態なので、何が行われているかよくわからないかと思いますが、どのようにして移動するか雰囲気はつかめると思うので、流し読みでもOKです。

 

はてなブログから記事データをエクスポート

はてなブログから記事データをエクスポートする手順はこちらです。

 

記事のエクスポート方法

  1. ダッシュボード『設定』
  2. 詳細設定
  3. エクスポート
  4. 記事の書き出し
  5. ダウンロード

 

step
1
ダッシュボードの設定内から、記事をエクスポート

 

はてなブログ記事のエクスポート

 

step
2
『あなたのブログ名』をエクスポートする

 

はてなブログエクスポート準備

 

step
3
エクスポートが完了したらダウンロード

 

エクスポートファイルのダウンロード

 

以上で、はてなブログからの記事を書き出すことができます。

 

WordPressで記事データをインポート

WordPressにはてなブログから書き出した記事をインポートする方法はこちらです。

 

記事のインポート方法要約

  1. パーマリンク設定
  2. ツール
  3. インポート
  4. Movable Type とTypePad『今すぐインストール』
  5. インポーター実行

 

要約するとこのようなインポート手順になるのですが、詳しく解説してくれているサイトがあるのでWordPress移行後に参考にしてみてください。

 

はてなブログの記事にアクセスがあった場合、WordPressにリダイレクト

はてなブログの記事にアクセスが有った場合に、WordPressの記事に自動的に移動してくれる方法がこちらです。

 

WordPressへのリダイレクト

  1. はてなブログ『ダッシュボード』
  2. デザイン
  3. スパナマーク
  4. ヘッダ
  5. 『タイトル下』にHTMLコードをコピペ

 

step
1
ダッシュボードからデザインへ

はてなブログデザイン

 

step
2
スパナ→ヘッダ→タイトル下の手順でHTMLコード貼り付け

 

リダイレクトコードの入力箇所

 

貼り付けるHTMLコードは、はてなブログから引越し! 移行先URLに自動で移動(リダイレクト)させる方法にて紹介されているコードです。

<script type="text/javascript"><!--
 var domain = "WordPressで使う独自ドメイン";
 var path = location.pathname;
 var url = domain + path;
 location.href=url;
// --></script>

 

以上の手順で、はてなブログからWordPressへの記事データを移動させる事が可能になります。

 

少し手間のように感じますが1,116時間も使わないので、WordPress開設後にサクッと終わらせてしまいましょう。

あなただけのブログを作りたいならWordPress一択

あなただけのブログを作りたいならWordPress一択

 

はてなブログProは、はてなブログからの移管が簡単なだけあって、致命的なデメリットが付いてきます。

 

はてなブログProでの運営を全否定するわけではないですが、少なからずブログを本格的に運営して収益を上げたい、日々の生活を楽にするために副業がしたいと思っているならWordPress一択です。

 

WordPressの開設方法に関しては、下記のページにて詳しく解説しているので、参考にしながらWordPressライフを手に入れてください。

 

\ あわせて読みたい /

ワードプレスは初心者に難しい?全然そんなことはない話【理由は明快】

スポンサーリンク   誠太こんにちは、誠太です!   『ワードプレスは初心者に難しい』って、よく耳にしませんか?   今まで無料ブログやはてなブログを使用してきた人にとっ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
誠太

誠太

理系の文系ブロガー。理系脳ではプログラミングを、文系脳ではブログの運営についてのHow toを話題にブログで紹介しています。年間で1,600万を売り上げた実績を元にマーケティングにも触れ、プログラミングの学習方法やブログでの稼ぎ方について情報発信中!

よく読まれている記事

1

  AFFINGER5を購入しようか迷っているけど、損をしない特典が付いているところから購入したい。実用特典ってどんな特典なの?   ご覧いただいてありがとうございます。 &nbs ...

2

スポンサーリンク   アフィリエイトに向いているASPってあるのかな?もし稼ぎやすいASPがあるなら登録したいんだけど、おすすめのASPってある?   こんな悩みに解決しようと思い ...

3

  誠太こんにちは、誠太です!   ブログを運営していると、自分の文章をもっと良くしたいと思ってしまうものではないでしょうか。   しかし、ただブログを書いているだけでは ...

4

  ブログのSEO対策はいろんな情報があって、何が正しい対策なのかわからない場合が多く困ってしまいませんか?   本記事では、今回紹介するSEO対策を行い上位表示を確認できたことを ...

5

  誠太こんにちは、誠太です!   はてなブログをお使いのあなたにお伝えしなければいけないことがあります。 はてなブログから『はてなブログPro』に移行するのはやめましょう。 &n ...

-BLOG術

Copyright© SEITALITY , 2019 All Rights Reserved.