AFFINGER5

JINとAFFINGER5を比較検証!初心者にオススメなのは・・・

JINとAFFINGER5を比較検証!初心者にオススメなのは・・・

 

誠太
こんにちは、誠太です!

 

JINとAFFINGER5はよく比較されるWordPressテーマです。

そのため、はじめての有料WordPressテーマを購入しようとしているけど迷ってしまう人がほとんどだと思います。

 

  • JINとAFFINGER5ってどっちがいいの?
  • 初心者が使いやすいのはどっち?
  • 雰囲気はJINが好きだけど、稼ぎたいならAFFINGER5?

 

このような悩みを解決するべくJINとAFFINGER5の検証を行い、あなたにはどちらの選択が合っているのかを紐解いていきましょう。

 

本記事の内容

  • JINとAFFINGER5の比較
  • JINとAFFINGER5の特徴を分析しどちらが優勢か判断します
  • JINとAFFINGER5の特徴が確認できます。

 

JINとAFFINGER5を比較検証!初心者にオススメなのは・・・

 

結論からいいましょう。

AFFINGER5のほうが初心者にはオススメです。

 

というのも、これにはしっかりとした理由があります。

単純にぼくがAFFINGER5を使用しているからという理由ではなく、ブログで稼ぐためにとても重要になってくる部分が理由となっているのです。

 

その理由は2点あります。

 

AFFINGER5がオススメな理由

  • JINはテーマのアフィリエイトができない
  • ファーストビューのフェードインはAFFINGER5でも可能

 

恐らくJINを選択しようか迷っている大きな理由として、JINのテーマを制作している『ひつじさん』のテーマだということと、ファーストビューのフェードインが好きだからという部分になってくると予想しています。

 

しかし、その考えだけでJINを選択してしまうのはあまりに危険です。

JINがテーマ自体のアフィリエイトプログラムを行っていないということは、あなたのブログでJINの紹介をしてもあなたに利益は入ってこないということです。

初めて有料テーマを購入されるということは、商材やアフィリエイトの収益もまだ多くなく、もしかしたら収益も上がってきていない状態だとおもいます。

 

張り切って有料テーマを購入しても自分が使用しているテーマのアフィリエイトができないのは、初心者ブロガーにとっては結構な痛手です。

 

その点を踏まえるとAFFINGER5はテーマ自体のアフィリエイトもできますし、ファーストビューのフェードイン機能も搭載されています。

 

そのため、初心者が選ぶべきテーマはAFFINGER5であり、その選択は先を見た賢い選択だというのがぼくの結論です。

 

\ 特典とあわせて賢く手に入れる /

特典付きAFFINGER5の購入はこちら

 

でもそれだけだと、わからないなぁ。もうすこし解説してほしい・・・

 

なるほど納得です。

それでは、JINの特徴からゆっくりどんな特徴があるのかから確認してみましょう。

JINの特徴

 

JINの特徴はこちらです。

 

JINの特徴

  • ひつじさんのアフィリエイト・SEOノウハウが凝縮されている
  • テーマのプログラミング制作はATLAS作者の赤石カズヤさん
  • ブロガー・アフィリエイター両方が使用可能なテーマ
  • 各パーツのデザインをボタン一つで切替可能
  • ブログデザインのきせかえ機能がある
  • ボックス・見出しデザインなどの記事作成アイテムがある

 

大まかな特徴となるポイントを上げると以上になります。

もし最初に出会ったテーマがJINだったらテーマの雰囲気と、ひつじさんのネームバリューを信頼して購入していたかもしれません。

 

テーマを使用したときの雰囲気や、読者に伝える記事の優しさあるビジュアルがJINは一級品だと思います。

AFFINGER5の特徴

 

続いてAFFINGER5の特徴についても見ていきましょう。

 

AFFINGER5の特徴

  • TOPアフィリエイター『ENJIさん』制作のテーマ
  • SEO対策・広告収入UP機能が標準装備されている
  • ブロガー・アフィリエイター・サイト運営者が使用可能
  • 記事作成時の装飾パターンが多く記事制作に困ることがない
  • 標準デザイン48種他、デザイン済テンプレートが準備されている
  • 『稼ぐことに特化』したアフィリエイト機能搭載

 

大きな特徴としては、上記がポイントとなってきます。

JINとデザインの比較をするとスタイリッシュな部類に入るかと思います。

 

シンプルなパターン・かわいい系のパターン・ビジネスサイトに特化したパターンなど様々なシーンに合わせたサイト作りが可能です。

 

 

また、広告収入UPの機能も搭載されていて、ブログ・サイトで稼ぐことにフォーカスしたWordPressテーマなので、あなたが本腰でブログを頑張りたい場合には沢山力を貸してくれるのは間違いないですね!

JINとAFFINGER5の比較

JINとAFFINGER5の比較

 

JINとAFFINGE5それぞれのテーマの特徴を確認できたところで、その機能ごとにどちらが優勢かチェックしていきましょう!

 

デザインの柔らかさ『JINが優勢』

デザインの柔らかさ・優しさの部分ではJINが間違いなく優勢ですね。

10代・20代にはとても気に入られやすいデザインになっていると思います。

 

そのため、ユーザーも比較的若い人が使用しているイメージです。

 

AFFINGER5は優しいというよりかは、優しさの中にもスタイリッシュさカッコよさを含んでいるので、JINのデザインがたまらなく気に入っているという場合は、JINを購入するべきかもしれません。

 

操作の難易度『JINが優勢』

操作性の難易度に関しては、JINが優勢ではないでしょうか。

 

切り替え機能が搭載されている分、初心者はすぐに気に入ったデザインに変更することが出来るでしょう。

 

対してAFFINGER5は各パーツの切り替え機能のほか、配色等全て設定が出来るようになっているので、設定項目が多いです。

 

逆を返せば、JINの場合は切り替え機能の範囲内でしかデザインの幅を選べませんが、AFFINGER5の場合は自在にパーツの切り替えが出来ます。

 

長い目でみるて後々この部分の変更を行いたい、という場合に柔軟に対応してくれる点を考えるとAFFINGER5が優勢と言えますね。

 

価格面での導入のしやすさ「互角」

価格面ではJINとAFFINGER5双方とも同じ価格設定となっています。

 

そのため価格評価としては互角なのですが、機能面の豊富さ、収益特化面でいけばAFFINGER5が優勢でしょう。

 

JINは収益特価というよりも、デザイン特化の印象が強いので、JINの雰囲気でブログを成長させていきたいという場合はJINを選んでも良いかもしれませんね。

 

ファーストビューのインパクト「互角」

前章でもお伝えしましたが、JIN特有のファーストビューにフェードインの効果を追加するのはAFFINGER5でも可能なので、互角と言えます。

 

 

でも、JIN以外であの機能を使用している人ってあまり見ないよ?

 

そうですね。ただ、それには理由があります。

 

フェードイン機能を使用するということは、JavaScriptというプログラミング言語を使用してフェードイン効果を追加する形になるので、必然的にページスピードが低下します。

 

AFFINGER5使用者はSEOに対してかなり気を配っているユーザーが多いので、収益に対して影響がある動作に関しては極力減らす思考になる人が多いため、フェードイン機能があっても使用しない人が多いです。

 

演出を重視してサイトを覚えてもらいたいと考えている人はフェードイン機能を使用し、収益に少しでも影響がある部分に関して極力避けたいという人はフェードイン機能を使用しない、というオーナーの思考に合わせたサイト設計がAFFINGER5では可能です。

 

SEO対策面の強さ「Affinger5が優勢」

SEO対策に関しては、間違いなくAFFINGER5が強いです。

 

理由としては、記事作成画面で自然にSEO対策ができように機能が施されており、細かい部分ではありますがGoogleにサイト情報を伝達するときにしなければいけない対策等もSEO対策機能として標準搭載されています。

 

また、ページスピードに関しては先ほどのフェードイン機能の部分で解説しましたが、AFFINGER5はテーマ導入時からPageSpeed InsightsでモバイルとPC両方でスコア90異常を獲得することができます。

 

 

モバイルユーザーが大半を締めている昨今のWeb事情では、ページスピードはSEOにも大きく影響してくる部分となっているので、この驚異的なスピードは見逃せません。

 

記事作成の表現力「AFFINGER5が優勢」

記事作成能力に関しては、AFFINGER5のほうが優勢です。

こちらではあまりに多すぎて紹介するのにはふさわしくないので、公式サイトにて作成できる記事パーツについて公開されているページを紹介します。

 

 

また、この記事パーツの中にはユーザーへ情報発信する際の細かな配慮が組まれているものが多く、その機能が必然的に収益へと結びつく仕組みのひとつとして活躍しています。

 

JINの記事作成パーツも個人的に好きなのですが、初心者が難しいことを考えなくても稼げるきっかけを提供してくれるテーマというところに観点を置くと、どうしてもAFFINGER5の方に軍配が上がってしまいます。

 

カスタマイズの可能範囲「AFFINGER5が優勢」

カスタマイズの可能範囲を見れば、AFFINGER5のほうが優勢でしょう。

 

 

オプションカラーの項目だけでもこれだけ詳細に設定できるようになっています。

 

その他、ヘッダー画像のランダム表示機能やアドセンス広告を任意の見出し前に表示するカスタマイズ、各種見出しデザインの変更までAFFINGER5のサイトデザインにか交わるすべての場所においてカスタマイズが可能となっています。

 

そのため、シンプルにとどめたい場合はシンプルな標準デザインでサイトを構築し、凝ったデザインで周りと差別化をしたいと考えている場合は、より細かい部分にまでこだわってサイトを構築することが可能です。

 

アフィリエイトのしやすさについて「AFFINGER5が優勢」

アフィリエイトのしやすさに関しては、AFFINGER5が優勢となります。

 

アフィリエイトがしやすい理由

  • アドセンス広告の設置最適化
  • サイトスピードやSEO対策の優秀さでPV増加
  • CTRが向上するボタン機能搭載
  • アピール出来る記事パーツが搭載
  • ランキング機能が標準搭載

 

これらの機能を使用することによって、確実にユーザーの反応が変化するためAFFINGER5のほうがアフィリエイトのしやすさは優勢と言えるでしょう。

 

このようなクリックしたくなるボタン機能や

詳しくはコチラ

 

このようなランキング機能がとても役に立ちます。

 

ランキング機能にて3位までの商品を紹介することが出来るので、複数の商品を紹介するときには重要となってくる素材です。

 

また小情報ですが、ランキング機能を使用した際には2位に来る商品が売れる可能性が高いので、ランキング機能を使用する際には1番販売したい商品を2位に設置することで収益が上がる事がわかっているので、ぜひ実践してみてください。

どちらも良いテーマだけど、賢い選択ならAFFINGER5

どちらも良いテーマだけど、賢い選択ならAFFINGER5

 

正直どちらもよいテーマだと思います。

しかし長い目で見たときに、長期的に使用できて更に収益が上がる仕組みを数多く揃えている点、カスタマイズの幅がシンプルから凝っているデザインまでカバーでき、簡単操作でデザインの変更をできる部分を考えるとどうしてもAFFINGER5に軍配が上がります。

 

ぼくはAFFINGER5を使用していて、まわりのブロガーの人達があまりにJINを使っているので、2つ目のサイトで使用するために購入しようか少しなびきそうになったときも正直ありました。

 

しかし、やはりJINを購入する上で1番ネックになったのはアフィリエイトプログラムが無いということが1番手が止まった理由です。

 

お金を払って購入するならアフィリエイト出来るテーマのほうが圧倒的にあなたにとって大きなメリットになります。

 

冒頭でも記載したとおりJINとAFFINGER5、両方良いテーマですが、賢い選択をするならAFFINGER5一択かと思います。

 

『SEO対策・収益UP・デザインの自由性』これらの3大機能を極限まで研ぎ澄まし、『賢く稼ぐために、賢く集客するために、簡単にクオリティの高いデザインを実現させるために』AFFINGER5は初心者ブロガーにオススメです。

 

\ 初心者にも稼げるチャンスを『AFFINGER5』 /

特典付きAFFINGER5の購入はこちら

\ ゆるふわで万人受けのテーマ『JIN』 /

JINの購入はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
誠太

誠太

接客業で年間1600万円の売上を達成した経験を活かして、リアル接客とWebマーケティングを融合。『事実と根拠を明確に、誠実な情報発信』をモットーにブログを更新しています。

-AFFINGER5
-

Copyright© SEITALITY , 2019 All Rights Reserved.