アフィリエイト

商標ワードは正しく書こう!【正しく表記をしたら検索順位上昇?!】

 

誠太
こんにちは、誠太です!

 

あなたはブログで商品のレビューを行なう時に、しっかりと商品名を正しい表記にできていますか?

 

商標ワードはしっかりと記載しないと、検索結果で思うように順位が上がらない場合があります。

 

実は記事のメンテナンスをしようと内容を再確認していたところ、商品の名称がしっかりと表記されていない事に気が付き修正をしました。

 

するとウェブ検索ランキングで順位がUP。

 

本記事では、商標ワードを正しく表記する必要性と注意するポイントについて解説します。

 

この記事から得られる未来像

  • 正しく商標ワードを記載することで、検索順位上昇の可能性が見込めます
  • 正しい情報をブログに記載する意識が高まります。

商標ワードは正しく記載しましょう【正しい表記をしたら順位上がった】

商標ワードは正しく記載しましょう【正しい表記をしたら順位上がった】

 

さて、冒頭でもお伝えしましたが、アフィリエイトをする商標ワード(商品名)はしっかりと正確に記載しましょう。

 

なぜかというと、検索ユーザーが検索した検索キーワードに対して差があると、ウェブ検索ランキングが下がってしまうからです。

 

ぼくは今回これをミスって、検索順位が通常よりも下がった状態を維持してしまっていました。

 

今回ブログのメンテナンスをした際にTOP10圏外だったページの上位表示に成功したので、その事例も含めてお話したいと思います。

 

商標ワード記載の失敗

 

ぼくが失敗した例としては、数字の表記と英語の表記です。

 

これは、例えばこのような感じです。

  • 正:SEO対策→負:SEO対策
  • 正:AFFINGER5→負:Affinger5
  • 正:AMP→負:AMP

 

本来あまり気にならないような部分になりますが、検索ユーザーが検索するとしたら殆どの確率で『正』の表記になるはずです。

 

わざわざ全角英数を使用して検索するユーザーは稀だと思うので、そういった確率論も踏まえて検索結果で最善の結果を出せるように、商標ワードは正しく記載するようにしましょう。

 

なぜ商標ワードの表記を誤ってしまったのか

 

なぜ商標ワードの表記を誤ってしまったのかと言うと『全角のほうが見やすいと思ったから』です。

 

僕がブログを初めて間もない頃に見やすいブログの条件みたいなものを検索していたのですが、その際に『英数を全角にすることによって、記事が見やすくなります。』といった記載を見かけてから実践していたのですが、間違った情報だったのかも知れませんね。

 

見やすさが向上することは間違いないと思うのですが、SEOを考えた時にどうなんだろうという感じです。

 

商標ワードを正しく表記するために気をつけるポイント

商標ワードを正しく表記するために気をつけるポイント

 

それでは、僕なりに考えた商標ワードを間違えずに正しく表記する方法について紹介していきたいと思います。

 

この方法を使用すればまず間違いないと思うので、不安な方は実践してみてください。

 

公式サイトの表記と合わせる

 

これは当たり前なのですが、取り扱う商品の名称が記載されている公式サイトの表記と同じ表記にしましょう。

 

検索ユーザーが入力するキーワードに100%合致する可能性が高まるので、固くSEOを攻めていくのであれば間違いない手法です。

 

英数字は半角を使用する

 

英数字は半角を使用しましょう。

半角小文字ではなく、半角英数字というところを勘違いしないように注意してください。

 

大文字であっても基本的に検索ユーザーは半角で検索をかける可能性が高いので、『Limitless.net』ではなく『Limitless.net』というように半角表記で記載するようにしましょう。

 

他者競合の書き方を見る

 

上位表示させたいキーワードで既に上位を獲得しているサイトが、どのような表記をしているかを確認するのも1つの確認方法として挙げられます。

 

例えば、『Limitless.net』と表記されているサイトが上位表示されていなくて、『あなたが僕のペルソナLimitless.net』で記載しているサイトが上位表示されていた場合は、その言葉を表記するようにして上位を獲得しに行くのも良い方法です。

 

サイトのドメインの強さなども関係してきている場合もありますが、上位表示されているという事実は変わらないので、Googleがトップに持ってきている言葉と認識して果敢に攻めていきましょう。

 

正しい情報を発信するためにも、名称表記は正確に

正しい情報を発信するためにも、名称表記は正確に

 

検索結果で上位表示されないことはブログの収益にも大きく影響してきます。

 

そのため、正しく商標ワードを記載することによって、正確性を高めて少しでも検索結果の上位に来るように務めましょう。

 

また、正しく表記することによって記事を読んでいる読者にもストレスを与えなくて済むので、読者にわざわざ頭を働かせてもらわなくても良いように配慮もできます。

 

細かいところですが、ブログやサイトの情報精度を高めてウェブ検索ランキングで上位を獲得するには、こういった部分にも配慮していく必要性があると感じているので、正しい情報を発信していくためにも商標ワードは正しく表記するように心がけましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
誠太

誠太

接客業で年間1600万円の売上を達成した経験を活かして、リアル接客とWebマーケティングを融合。『事実と根拠を明確に、誠実な情報発信』をモットーにブログを更新しています。

-アフィリエイト
-

Copyright© SEITALITY , 2019 All Rights Reserved.