WordPressの使い方

ワードプレスは難しい?ブログ初心者でも苦労せずスタート可能です!

ワードプレスは難しい?ブログ初心者でも苦労せずスタート可能です!

 

誠太
こんにちは、誠太です!
アーサー
アーサーでっす♫

 

ワードプレスを始めるのは難しいって、よく耳にしませんか?

実はその印象とは真逆で、ワードプレスは案外簡単にスタートさせることができます。

 

ぼくがワードプレスでこのブログを始めるまでは、無料ブログで30記事ほど書き上げてからでした。

 

その際も、特に苦労することなく簡単に始めることができたので、本記事ではワードプレスの導入手順やメリットなどを解説してみようと思います。

 

本記事の内容

  • ワードプレスの開設方法がわかります。
  • オススメのドメインとサーバーがわかります。
  • ワードプレステーマの解説有り

 

ワードプレスはブログ初心者には難しい?

ワードプレスは難しい?いえ、簡単です!【苦労なしでスタート可能】

 

結論ですが、ワードプレスは簡単にスタートすることができます。

 

なぜかというと、ワードプレスとスタートさせるのはドメインの取得とサーバー契約の2つだけできれば基本OKだからです。

 

問題のスタートしてからの心配事に関しては、Googleで調べることによって簡単に解決できるように先人の先輩たちが解説ページを準備してくれているので、心配はないでしょう。

 

その他、難しいと感じやすい部分に関しても解説を入れてみました。

 

ブログで副収入を得たいとお考えであれば、ワードプレスでブログ運営をすることが一番オススメなので、本記事を参考にワードプレス開設を検討してみてください。

 

ワードプレスが難しいと感じる原因は

ワードプレスが難しいと感じる原因にはこれらが大半を占めていると思います。

 

  • 独自ドメインの取得が難しそうに感じる
  • サーバー契約がとても大きなことのように感じる
  • コードが扱えるか不安
  • 英語が多いイメージがある

 

これらの要素を見てみると、専門用語がたくさん出てきているので、それだけで難しいと感じるかもしれません。

 

本項では、難しいと思われがちなワードプレスが実は簡単に解説できるという解説をしていきます。

 

まずは、ドメインとサーバーに関してです。

ドメインとサーバーの関係性は、こちらのように考えるとわかりやすいです。

 

ドメインとサーバーの図

 

  • ドメイン:サイトのアドレス
  • サーバー:ワードプレスのデータを保存する場所

 

ワードプレスで使用するアドレスと、ワードプレスのデータを保存する場所を確保するだけでワードプレスはスタートできてしまいます。

 

ワードプレスの解説手順は至ってシンプル

前述しましたが、手順は簡単で2つの手順を踏むだけでワードプレスをスタートできます。

 

 

早ければ1時間もかからずに契約から設定までできてしまいます。

 

またドメインを取得する際は『.jp』は高くつくので、『.com』『.net』のトップレベルドメインがおすすめです。

特に『.com』に関してはシェア率が1番多いドメインになります。『.net』は2番目にシェアが多いですね。

 

エックスサーバーでは、プランを選ぶのに迷ってしまうかもしれませんが、x10プランを選んでおけば問題ないでしょう。

バズ部というSEOコンテンツサイトもオススメしているサーバーなので、信頼性が高いです!

 

ココがポイント

ドメインは『.com』か『.net』

サーバーは『x10プラン』

 

ワードプレスは検索結果で上位表示されやすい

無料ブログよりもワードプレスのほうが、検索結果で上位表示されやすいことはしっていますか?

 

無料ブログのドメインと独自ドメインとでは、ほとんど独自ドメインが検索結果の上位に表示されています。

 

検索結果例

 

ブログやアフィリエイトで収益を獲得するには、検索結果で上位3位にランクインするのが理想だと言われています。

 

そのため、検索結果で1ページ目に無料ブログが表示されていれば、ワードプレス利用者が一気に上位を狙いに来るので、そういった背景を考えると上位表示に有利なのはワードプレスブログということになります。

 

また、あなたがもし無料ブログを運営していたら、ブログ記事の移動もできるので今までの努力が無駄になることはないので、安心してください。

 

ブログの記事データを移行する方法については、『はてなブログ』から『はてなブログPro』はオススメできない理由でも解説しているので、興味があれば確認してみてください。

参考
『はてなブログ』から『はてなブログPro』はオススメできない理由

  誠太こんにちは、誠太です!   はてなブログをお使いのあなたにお伝えしなければいけないことがあります。 はてなブログから『はてなブログPro』に移行するのはやめましょう。 &n ...

続きを見る

 

ワードプレスはコードとかが出てきて難しそう

確かにカスタマイズをするときにコードを操作するときは、ありますね。

 

ただ、コードを自分で書くことはほとんど皆無です。

 

なぜなら、先人のWordPressユーザーがコピペできるようにコードを公開してくれているので、あなたはコピペするだけで大丈夫です。

 

貼り付ける場所まで画像で解説してくれているページも多く存在しているので、困ることはほとんどないでしょう。

 

ワードプレスは英語が多くて難しそう

WordPressは英国CMSサービスと呼ばれるサービスで、外国産のサイト作成アプリです。

 

そのため、WordPressのプラグインを追加するときには英語で表記されているものがほとんどです。

 

しかし、こちらもコードと同様にプラグインの設定方法から追加方法まで、詳しく解説してくれているページが沢山あるので心配は無用です。

 

英語表記といっても、設定画面に関しては日本語表記に切り替えることができるプラグインも多いので、解説ページに沿ってクリックするだけで設定できるでしょう。

 

ワードプレスを簡単に始めるために必要な3ステップ

よりワードプレスを簡単に始めるために

 

ワードプレスの開設手順から記事を書き始める手前までをそれぞれ解説していこうと思います。

難しいことは一切なしで解説していくので、何も考えずに淡々と手順を追ってもらえたら大丈夫です。

 

ドメインの取得『バリュードメイン』

バリュードメイン

 

バリュードメインで『.com/.net/.org』の中から好きな末尾を選択して下さい。

 

ドメイン取得手順 早見表

  1. 割引価格での新規登録
  2. ドメイン検索で任意のアドレスを入力し検索
  3. 『.com』の右側に購入ボタンが出たらOK
  4. 登録年数・金額などを確認後、登録者情報を入力
  5. 『ドメインを登録』でドメイン取得完了

 

サーバーの契約『エックスサーバー』

エックスサーバー

 

エックスサーバーでサーバーを契約します。

プランは『容量10GB~ 月額500円~』のほうでOKです。

 

サーバー契約手順 早見表

  1. 新規お申込みをする
  2. お申込みフォーム
  3. 利用規約に同意する
  4. メールアドレスを入力し確認メールを送信
  5. 確認メールから登録フォームに移動
  6. 入力事項を入力して契約完了

 

契約プランについて選択肢が出てきたら『x10』を選択して、必要事項を入力したらサーバー契約完了となります。

 

エックスサーバーにWordPressをインストールする方法は下記で解説してるので、あわせて参考にしてください。所要時間は概ね10分ほどです。

【初心者向け】WordPressの導入方法!図解でわかりやすく解説!

  誠太こんにちは、誠太です!   本記事はWordPressでブログを運営してみたいけどどうやってインストールしたらいいのかわからない人向けの記事となっています。   ...

続きを見る

 

無料テンプレートでワードプレスをデザイン

WordPressテーマ『cocoon』

 

ワードプレスにも初期テーマとしていくつかのテンプレートが準備されていますが、無料テーマ『cocoon』を使用することがオススメです。

 

ページスピードも早く、扱いやすいテーマとなっているので、多数のブロガーに人気のテーマです。

 

 

『cocoon』をダウンロードしたら、下記の手順でテーマをインストールします。

 

WordPressテーマ導入方法

  1. 外観
  2. テーマ
  3. 新規追加
  4. テーマのアップロード
  5. 『ファイルを選択』でCocoonを選択

 

また、予算がある程度あれば、有料テーマを最初から使用することをオススメします。

 

ぼくが使用しているテーマでAFFINGER5というテーマがあるのですが、検索結果で上位表示されやすく稼ぎやすいテーマになっているので、本腰の場合はあわせて下記を確認しておきましょう。

【最新版】AFFINGER5をレビュー!実用10特典をGETしてライバルに差をつけよう!

  AFFINGER5を購入しようか迷っているけど、損をしない特典が付いているところから購入したい。実用特典ってどんな特典なの?   ご覧いただいてありがとうございます。きっと、あ ...

続きを見る

 

あとは記事をガンガン書いていこう!

ここまで解説した手順でワードプレスをスタートさせることができたと思うので、後は記事をガンガン書いてあなたのブログをどんどんアピールしていきましょう!

 

記事作成の画面では『ビジュアル』『テキスト』という2つの記事入力の方法がありますが、『ビジュアルエディター』のほうが圧倒的に記事を作成しやすいです。

 

文字を実際に入力して文章に装飾を付けたりするのもボタンひとつで反映させることが出来るので、HTMLなどの理解不要であなただけのワードプレスブログをつくることができます。

 

ブログの書き方はこちらの記事で解説しているので、ぜひ参考にしてください。

ブログの書き方|記事のテンプレートを使用して効率よくブログ更新!

  誠太こんにちは、誠太です!   ブログを書くことにまだ慣れていないときは、どうやってブログを書いたら良いかわからずに困ってしまうことが多いです。   解決策は、『ブロ ...

続きを見る

ワードプレスを使用して、あなただけのブログをつくろう

 

ワードプレスは意外と簡単に開設できてしまいますね。

ブログの収入源としてGoogle AdSenseを利用したいと考えると思います。

 

ワードプレスははてなブログProなどと比べて、AdSense審査に通過しやすい傾向にあると感じているので、そういった部分で足踏みをしなくて良いところもWordPressの良いところです。

 

ぼくは、はてなブログProを使用しているブログ初心者の方を多く見ていますが、所感でAdSense審査に合格できず苦しんでいる人は9割はてなブログProを使用している人たちだと感じています。

 

AdSense審査に合格せずに貴重な時間を何ヶ月も消費するよりも、ワードプレスを開設して記事を書いたほうが収益が得られるスタート地点は圧倒的に近くなります。

 

デザインに関してもワードプレスのほうが自由にカスタマイズ出来るようになっていますし、カスタマイズする時にコードをコピペで反映させることが出来るのでそう苦労はしないでしょう。

 

有名なブロガーやアフィリエイターはほぼ100%ワードプレスを使用しているので、あなたがブログを本格的にやってみたいと思っていたら、ワードプレスでブログを開くのは賢い選択になるはずです。

 

開設に必要なもの

 

質問等はTwitter(@AfiSeita)までいただければ、お答えします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
誠太

誠太

接客業で年間1600万円の売上を達成した経験を活かして、リアル接客とWebマーケティングを融合。『事実と根拠を明確に、誠実な情報発信』をモットーにブログを更新しています。

-WordPressの使い方
-

Copyright© SEITALITY , 2019 All Rights Reserved.