BLOG術

ブログの記事ネタに困ったら、SEO意識を無くす!体験談からの提案

ブログの記事ネタに困ったら、SEO意識を無くす!体験談からの提案

 

誠太
こんにちは、誠太です!
アーサーでっす♫
アーサー

 

ブログの記事ネタで困ると、今日はどんな記事を書こうかって悩むことはありませんか?

 

ブログの記事ネタに困ったときにはSEO意識をなくすことで、苦しむことなく記事を書くことができます。

 

本記事では、ブログの記事ネタが浮かばないときの解決方法とSEOの意識を薄くするメリットを解説します。

 

  • この記事を読むことで、今後ブログの記事ネタに困ることがなくなります。

ブログの記事ネタに困ったら、SEO意識を無くす!

 

ブログの記事ネタに困ったら、SEO意識を無くす!

 

ブログを書く時にどうしてもSEO対策が頭をよぎってしまいませんか?

 

『タイトルはどうしよう』

『どうせブログを書くなら検索結果の1番になりたい』

『ドメインオーソリティを早く高めたい』

 

こんな感じの考えが頭の中に充満してしまうと手が止まります。

 

なぜかと言うと、人は潜在的に失敗をすることを恐れがちなので、損をしないように行動しようとしてしまいます。

 

SEO対策はとりあえず頭の片隅においておいて、ブログを書くことにのみ集中すれば、記事ネタには困らなくなります。

 

ここから僕の体験談を交えて、解説します。

 

誠太
正直ブログを毎日更新するのは大変です。
だけど、意識を少し変えることで、苦じゃなくなるよ!
アーサー

SEO対策を意識すると記事が書けなくなる

 

タイトルの通りですが、SEO対策を意識すると記事ネタが浮かんでこなくなります。

 

それは、自分が思い浮かんだ記事ネタが検索記事のトップになるかどうかを先に考えるため、上位になれそうな記事しか書けなくなるからです。

 

需要がありそうなところのみを突いていく方法になるので、自分の中で価値があると思っている話題でしか記事を書かなくなります。

 

必然的に記事ネタの許容範囲が狭まるので、記事ネタに困ってブログ記事が書けなくなるという流れです。

 

SEOツールを確認しすぎると表現力が乏しくなる

 

GoogleアナリティクスやSEOツールMozなどを使用していると、需要のありそうな記事ネタを書きたくなります。

 

需要のあるネタを書くのは間違っていないと思いますが、頭の中で浮かんだことは既に先人が検索結果で上位を取っている可能性が高いため、厳しい戦いになる可能性が高いです。

 

ブログの記事ネタに困った時は、ツールの存在を忘れて自分の考えをブログで表現することのみに焦点を絞ると、ネタに困らなくなります。

 

キーワード検索などを行って記事を書くと、検索ボリュームなどを確認して記事を書きがちですが、同じツールを使用しているブロガーが何万人といると考えると、同じ輪の中でキーワードを選んで記事を書くのでオリジナルさが必然的に乏しくなります。

 

自分の体験談や思いついた提案などをブログにすると損失になるなんていうルールは特に無いので、あなたの考えやアイデアをブログというツールを使って、どんどん表現していきましょう。

 

誠太
あなたが書く記事そのものに価値があります。

 

人の役に立つかどうかを不安に思わない

 

自分の思いついた記事ネタが人の役に立つのかどうかを先に考えるのは、やめておいたほうが良いです。

 

なぜかというと、あなたの記事を最終的に役に立ったかどうかを判断するのは、そのブログを読んだ読者さんになるので、役に立つかどうかの判断はあとにして、とりあえず記事を書いてみることをおすすめします。

 

あなたが、役に立たないと思っている話題であっても、その役に立たない記事(仮)を検索結果から見に来た人からすれば、需要がある証明になります。

 

また、Twitterなんかをやっていれば、トップページなどのおすすめ記事に配置してクリックされるようなら需要のある話題だということを確認することも可能です。

 

記事の反応を確認する方法はいろいろあるよ!
アーサー

 

ブログはあなた自身だと思うと楽になります

 

ブログはあなた自身だと思うと楽になります

 

ブログという媒体をあなたそのものだと思えば、記事ネタに困ることなくオリジナル性の高いブログを作成できるようになるでしょう。

 

有名なブロガーとされている人たちのブログを見てみるとオリジナリティ溢れる、個性のあるブログを運営されていますよね。

 

そのオリジナル性に繋がるのが、あなたそのものの感性です。

 

有名ブロガーのサイトを見てみると、飾ってない自然体なブログに見えるのはそのためで、自分を自由に表現しているからこそ唯一無二のブログとして存在しているのだと、僕は考えています。

 

素・自然体・飾らないがキーポイントかも!
アーサー

 

書こうとしているブログの記事は、あなたにしか書けません

 

あなたのブログのネタは他のブログに書いているネタかも知れません。

 

しかし、そのネタ一つにしてもあなたの感性を元に書かれたブログは、オリジナリティのあるブログに自然になっています。

 

なぜかというと、同じネタを書いたとしても書いている人が違う以上は、違った感性で書かれている文章なので必然的に『同じ』ということにはなりません。

 

このことを理解すると、自分がブログを書くことに対しての需要性なんかは考えなくなりますし、自由にブログを書くことが出来るので、よりブログを更新していくことが楽しくなります。

 

誠太
記事の内容が盗作でない限り、同じになることは有りえませんよっ!

 

最初から個性を出せると思わないこと

 

個性は最初から出せるかどうかと言えば、正直なところ難しいのではないかなと思います。

 

今でこそ、僕もこうやって素でブログの記事を書いていますが、ブログ開設当初は読者に読んでもらえるような記事を心がけるためにウケの良さそうな文体を考えて記事を書いていました。

 

しかし、今と比べると天と地ほど文章の感覚が変わっています。

 

ウケを狙うよりも、僕が得意な分析を苦手な人の代りにやって、情報提供をすることに重点を置いているので、そうするためには素にならなければいけないと思い今の文体になりました。

 

これも自分の個性だと思っているので、ここから更に僕も進化していくと思いますが、きっとあなたもこれから進化して個性を出していけるようになるので、自分が伝えたいスタイルをいま一度考えてみてブログに取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

どういう伝え方をしたいかがポイントだよっ!
アーサー

 

どんなに優れたブロガーでも最初は同じ経験をしています。

 

ブログで収益を出している人の収益報告を見ると毎回驚かされますが、最初からそんなに収益が出ていたわけではないことを頭の中に入れておくと楽になります。

 

年単位でブログを運営していて、ようやく月間で300万~800万ほど稼げているということは、最初の頃は稼げていなくても継続することによって稼げるようになったということが見て取れます。

 

これは、1日に1回Twitter等で見る『継続』をした結果だと僕は思っています。

 

継続をするメリットとしては、自分が徐々にレベルアップしていくことによって視野が広くなり、気付きや発見の察知能力が高まっていくため、自己表現能力が高まります。

 

あわせて自分の失敗談もその分増えるため、ブログ運営のボキャブラリーも増えて運営の引き出しが多くなるので、ブログの記事更新や運営に困ることが出てきても、何かしらの対処案を導き出すことができます。

 

誠太
ホリエモンの『なにもない自分に小さなイチを足していく』が正にこのことだと思います。

 

周囲の運営報告に流されることなく、ブログを書く

 

周囲の運営報告に流されることなく、ブログを書く

 

最近の僕もそうですが、権威性を導き出すために検索結果で上位を取った報告などをしていますが、この報告はあくまで戦略であるだけなので、自分でできていないからといって焦らなくていいと思います。

 

アドセンス開始1ヶ月で何万円収益が上がりました等の報告やブログで実績として発表している人も居ますが、実はTwitterのフォロワーが多かったり、メルマガの読者が既に居て一定数読者の数を確保できている可能性もあります。

 

メインで運営しているブログを持っていて、そこからリンクを送っているようであればなおさらです。

 

そのため、このような収益報告や実績報告に動揺することなく、あなたが更新できる唯一のブログは、あなたがキーボードを叩いて書いたブログであることを忘れずにブログの記事更新をしてもらえたらと思います。

 

SEOなんて気にしたところで、正直アルゴリズムが変わってしまえば天地がひっくり返りますし、不安定なものだと僕は思っているので、基本だけ抑えてあとは記事更新をするのみにフォーカスを当ててブログを成長させていきましょう!

 

ブログで使えるSEOの基本は下記で、解説しているので必要がればあわせてご覧ください。

【SEO対策】SEO対策の基本7選!初心者でも実践可能な方法まとめ

  ブログのSEO対策はいろんな情報があって、何が正しい対策なのかわからない場合が多く困ってしまいませんか?   本記事では、今回紹介するSEO対策を行い上位表示を確認できたことを ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
誠太

誠太

理系の文系ブロガー。理系脳ではプログラミングを、文系脳ではブログの運営についてのHow toを話題にブログで紹介しています。年間で1,600万を売り上げた実績を元にマーケティングにも触れ、プログラミングの学習方法やブログでの稼ぎ方について情報発信中!

-BLOG術
-

Copyright© SEITALITY , 2019 All Rights Reserved.