ブログアフィリエイトで稼ぐ

Limitless.net

  • サイト管理人
誠太

誠太

接客業で年間1,600万円の売上を達成した経験を活かして、リアル接客とWebマーケティングを融合。アフィリエイト初心者やブロガーに向けて一助できるような情報を発信。

メンタル強化

【成功体験】努力が報われるなんて嘘?!3つの体験と分析からの結論

投稿日:

 

こんにちは、誠太です!

 

今回はマッチョなメンから失礼させていただきました。

よろしくおねがいします。

 

あなたは「努力」っていう言葉嫌いですか?

 

僕は努力は好きなことじゃないと続かないし、
その努力がやっても無駄だと思ったら別のことに
興味を移して努力するのを止めてきました。

 

でも、最近になって努力は無駄で終わってしまうのは途中で
諦めてしまうからなんじゃないのかなと思い始めてきました。

 

今回は僕がその結論に至った理由を体験と分析によって、
「努力が報われるのか」は事実なのかをお伝えしていきます。

 

努力が報われるという言葉は無責任な言葉かも

 

 

「努力したら絶対報われるから大丈夫だって!!」

「頑張ったらそのうち出来るんじゃない??」

「あの人すごく頑張ってるのに報われないよねー・・・」

 

などなど、こんな言葉は今の世の中でたくさん耳にすることがあります。

パッと見ただけでも無責任な言葉だと思います。

 

だってコレって「他人事」なんです。

 

努力をしたら実るって根拠はどこから出てるのでしょうか?

僕の経験上は、その言葉を投げかけた人に何らかの行動を
してほしくてそういった言葉を使っている場合が多いと思います。

 

「あなただったらきっと頑張れば出来る!諦めないで頑張って!」

(私は無理だからあなたは)

 

が後ろに付いている様に感じることがたくさんありました。

 

しかし、僕の最近の経験上で言うと「努力は報われる」じゃなくて

「間違った努力をしなければ報われる可能性が極めて高い」

 

だという結論に至りました。

 

間違った努力をしない方法なんてあるのか

 

 

正直なところ、間違った努力をしない方法はあなた次第だと思います。

 

「なんだよ!具体的な方法ないんかい!」

 

ごめんなさい、そう思われますよね。

 

でもコレには理由があって、あなたに合った方法はあなたにしかわからない
ので、僕から間違った努力を提示することは出来ないんです。

 

ある程度のプロフィールを教えて頂ければ、アドバイスなどが出来るかと
思うのですがブログだけだとなんともそうは行きません。

 

なので、参考としてですが僕の趣味の中で間違った努力から
正しい努力に変わった瞬間の話をいくつかさせて下さい。

 

努力が報われた瞬間① 高い声で歌うことが出来なくて10年苦しんだ話

 

僕は高校生の時によく先輩と遊ぶ機会が多かったのですが、
その一人の先輩とカラオケに行った時に「女性の歌しか歌えない」
という稀な人がいました。

 

その人とカラオケに行くと、僕が普段歌えないような高いキーの
歌ばかりを歌っていて、何回も何回も高い声を出す方法を聞きました。

 

しかし返ってくる答えは「ノドをキュッっとしめてお腹に力を入れる感じ!」

 

誠太

いや、それがわからないんだよなぁ・・・

 

そんなふうに思いながら一応お礼だけ言って、
カラオケの時間を自分の歌える範囲内で楽しみました。

 

しかし悔しい!!なんであの人にできて僕に出来ないのか!!

 

僕はその時に高い声を絶対出せるようになることを決意しました。

 

先輩と遊ぶ時はさり気なく高い歌に挑戦しするも、
やっぱり限界があり、高い声は歌えないという経験を何回も経験しました。

 

そして10年と少しの年月がたった今、僕は恐らくその先輩の音域と同等の
音域で歌えるようになりました。

 

それまでの10年間は高い詩で歌えても、レミオロメンの3月9日くらいの音程

今では下記の3つの歌が歌えるようになりました。

 

 

 

 

そう、先輩はボーカロイドの歌を歌っていたのです。

 

凡人の歌唱能力があるくらいの自負はあったのですが、
こんなスーパーハイトーンはどう頑張っても出せる訳ありませんでした。

 

でも今はコレほどの高さであれば歌えるようになっています。

 

高い声を出す動画を100本見ても
歌マネをしてみても
歌が上手い人に聞いてみても

 

全く歌えなかったのになんで歌えるようになったのか。

 

それは、「低い裏声で女性の歌を歌いまくること」がキッカケでした。

 

女性の歌の低い部分って地声でも出せるんですけど、その部分さえも
裏声で歌うようにします。

 

東京喰種のOP曲「unravel」が感覚を掴むのに良い練習曲になると思います。

 

コレを継続しているうちにひとつ気がついたことがありました。

 

誠太

あれ、裏声なのに一瞬声の響きが強くなったぞ?

 

コレに気がついたことが10年の努力が報われたキッカケでした。

 

そして、この一瞬強くなるポイントは裏声を出している時に、
「イ」を発音する時だと気が付きました。

 

ちなみに裏声を出している時に「イ」で高い声を出そうとすると、
下の付け根がノドの先端を支えるような形になり、結果的にその形が
声帯を程よく締めて高い声が出るようになったのだと思います。

 

恐らく、10年トライアンドエラーを繰り返しただけあって
Youtube で投稿されているボイストレナーよりもあなたに寄り添える
自信は出てくる程度には苦しみました(笑)

 

でも結果的に努力が報われた事実です。

途中でやめたら手に入らなかった声だったと今でも思いますし、
諦めなかったおかげで歌に困らない声を手にすることが出来ました。

 

努力が報われた瞬間② ギターの速弾きが出来なくて5年間悩んだ話

 

ギターで早く弾く人ってかっこよく見えますよね!

 

僕もそんな姿に憧れるギターキッズの1人でした。

 

誠太

速弾きがマジでできない!

なんでみんなあんなに早く弾けるわけ?!

 

こんなふうに思ってばっかりで、当時流行っていた
マキシマムザホルモンを弾いて満足していました。

 

そしてギターを彈かない時期が3年位あって、
ある日友達とゲームセンターのスロットで100円で当たったら、
本ちゃんのパチンコ屋にいこうという話になりました。

 

まさか当たるわけ無いだろうといういう軽い気持ちで
ゲームセンターに行き、ウィンドウショッピングをして
帰ってこよう位にしか思ってなかったのにまさかの当たり。

 

そして本物のパチンコ屋さんに行き、あまりお金を使わないように
しようと思っていたので、5,000円だけ使ったら返ってくると決めていました。

 

しかしそこでも、3,000円で当たり11万円もの金額が手に入ったのです。

 

自分でもわけが分かりませんでした(笑)

 

そして次の日に久しぶりにギターを弾こうと思って、
最寄りの楽器屋さんに行き、ギターを購入しました。

 

そこからです。

 

僕が、高校生時代の僕とは違うギタープレイヤーになれたのは。

 

誠太

ギターを弾くのがすごくたのしい!!

 

今ではマキシマムザホルモンとはかけ離れたこのような曲も弾ける
ようになりました。

 

※これは僕ではありません

 

高校生時代では考えられないレベルのギターを弾ける
自分がいまいます(笑)

 

最近はアフィリエイトやブログが日常の軸になっているので、
あまり弾けていませんが、余裕が出てきたらまた練習したいなと思っています。

 

恐らく、ギターで速弾きが出来るようになったキッカケは
「楽しいと思ったこと」「時間を忘れて、練習できたこと」
がキッカケになったのだと思います。

 

初心者が最初に抑える練習をするコードしか弾けなかった
ギター少年が、今住んでいる田舎でそこそこの腕を持った1人になれました。

 

努力が報われた瞬間③ 究極にお金に苦しんだ20代前半

 

コレは本気できつかったですね。

 

カードも作れない。ローンも組めないで3年前くらいまで
めちゃくちゃ苦しみました(笑)

 

いや、コレは完全に自業自得なところもあるのですが、
クレジットカードを持ってみたくて、申請したら案外
すんなり審査に通って、機能もよく分からず使ってたんですよね。

 

もうお分かりかと思いますが、若かりし誠太少年はクレジットカードを
飛ばし、ローン契約等を一切取れない状態が続いてしまったのです。

 

今思えば本当に頭悪すぎか?って思います(笑)

 

そして、このご時世カードがなくてはなかなか面倒なことが多い。

 

そんなきつい状況の時に、素直な誠太少年はマルチに片足突っ込んだような
仕事に就職してしまいます。

 

完全歩合制だったので、売上が伸びずどんどん身の回りのものが消えていき、
最終的に残ったのは最低限の服とケータイと200円。

 

ジュース2本買ったら終わりです(笑)

 

間違いなく路頭に迷うと思い、たまたま大阪に友達が居て、
事情を説明したら助けてくれることに。

 

そこから仕事をつなぎ一人暮らしを始めて、なんとか生活が落ち着いてきたと思ったら、
当時お付き合いしていた方の鬱が僕に乗り移り家から出られなくなりました。

 

またお金が僕の元から去っていく日々スタートです。

 

誠太

波乱万丈過ぎます本当に(笑)

 

しかし、その後は実家に帰ることになり、生活も落ち着き
アフィリエイトに出会って平凡であり奮闘の日々を送っています。

 

低所得ながら平凡な日々を取り戻せることが出来きてよかったと
思いますし、何より人生なんとかなるというポジティブ思考が身につきました。

 

恐らく自分の人生に絶望して諦めていたら、
リアルに身を投げていたかもしれません(笑)

 

しかし、諦めずに必死に生きてきた結果、クレジットカードも
作れるようになり、面倒なトラブルもなく、SNSでのつながりや
リアルでの充実した日々を手に入れました。

 

努力が報われるのは些細なキッカケと分析

 

 

今回は僕の努力が報われたキッカケと、その報われたキッカケを
分析した記事をお届けしました。

 

「努力は報われる」ではなくて、「間違った努力をしないこと」は
伝わりましたか?

 

歌編では、裏声で歌っていたところにひとつのキッカケを見つけて、
そこに集中して練習したことが結果的に間違っていなかった。

 

ギター編では、対してギターが上手くなかった僕が楽しさを
覚えたことによって、時間を忘れるほど没頭しスキルが上がった。

 

お金編では、生きるのに結構キツイ状況になりつつも、
狭い可能性に欠けて必死に動きまくった。

 

3つに共通して言えることは、「継続」「分析」「行動」の3点です。

 

この3つの要素を組み合わせることによって、自分にしか切り出せない
抜け道というか、突破口が見つかるキッカケを掴めるようになるので、
そのキッカケに集中して行動し続ければ「努力は報われる」のだと思います。

 

コレはブログでもアフィリエイトでも同じことが言えると思っていて、
もし人生だったり、アフィリエイトだったり、ブログでうまくいかない期間が
続いていたとしても、必ずうまくいかない原因がそこにはあります。

 

いかに行動して、そのうまくいかない原因をすり抜けることが出来るか。

 

コレがキーポイントになるので、是非今の自分を分析してみてくだい。

 

P.S.今回の話題で、相談に乗れることがあればアドバイスできるかも
しれないので、何ともならない方はこっそりお問い合わせ下さい(笑)

 

誠太

それでは!今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
誠太

誠太

接客業で年間1,600万円の売上を達成した経験を活かして、リアル接客とWebマーケティングを融合。アフィリエイト初心者やブロガーに向けて一助できるような情報を発信。

-メンタル強化
-

Copyright© Limitless.net , 2019 All Rights Reserved.